堺市立若松台こども園

育児講座(食育体験)がありました!
カテゴリ:園庭開放のお知らせ
2017-09-07 12:40 UP!



昆布から目の前で、だしを取っていきました。



昆布のみと、削り節をたしただしを飲み比べ、うまみの違いを感じてもらいました。



できたお味噌汁を試食してもらい、薄味でもだしのうまみでしっかり味を感じることを体験してもらいました。

 今日は園庭開放で育児講座がありました。

今回はお味噌汁を作りました。

だしから取るところも見てもらいました。

 

[作り方] 

 ・水のはった鍋に昆布を入れ30分ほどつけて

  おきます。

 ・火にかけ昆布からふつふつと泡が出てきた

  状態で沸騰させないようにし20分?30分ほど

  過熱をし昆布を引き上げます。

 ・だし汁を沸騰させ、削り節を入れ、沸騰させない

  ように弱火にし、5?7分程度あくを取りながら

  加熱します。

  火を止めて、5?7分後に削り節を引き上げ

  おいしいだし汁の完成です。

 ・かぼちゃや玉ねぎなどの具材を入れ、お味噌を

  といて入れるとお味噌汁の出来上がりです。

 

 今日の味噌汁の塩分は0.35%でしたが、試食を

された保護者の方は「こんなにしっかり味がついていて

いいんですね。」といわれるほど、うまみを感じてもらい

ました。小さいころから、だしのうまみ成分を感じられる

食事をすることの大切さを感じました。


→次へ
←前へ
一覧へ
TOPに戻る