しそを収穫しました~いただきまーす~ 【こども園だいすき!友だちだいすき!】 2021-08-03 17:03 UP!

一人ずつ、しその葉を手でちぎって収穫しました。

収穫したしそを調理室に持っていきました。「おねがいしまーす」「はーい、から煎りして給食のどんぶりに添えるね」と調理担当職員とのふれあいも生まれます。

担任が青じそと赤じそに分けてどんぶりに添えています。しそのいい香りが部屋中に広がりました。

子どもたちが春に植えた夏野菜が収穫を迎えています子どもたちは水やり当番を楽しみながら花や実をつけ生長することに気づいてきました。そして、担任が採るのを見たり、自分でちぎったりして収穫しています。採れた野菜は調理室で調理して給食やおやつでいただいています。

 

この日は3歳児が種から育てた『赤じそ』『青じそ』を収穫していただきました。「これ、さっきのしそ?」「いいにおいする~」としそを調理すると色が変わることや、香りが強くなることにも気づきました

 

このような体験から「どんな味するのかな?」「一口食べてみよう」「おいしい!もっと食べたいな」と『食』への関心や意欲が育っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たなばたまつりがありました 【こども園だいすき!友だちだいすき!】 2021-07-07 16:45 UP!

ブラックライトシアター『おりひめとひこぼし』。ブラックライトで浮かび上がるきれいな絵に「きれい!」「不思議だな~」と見入っていました。

子どもたちが作った笹飾り。短冊はおうちで書いてきてもらいました。願いがかないますように。

給食は『たなばたごはん』と『天の川汁』。幼児はスイカもついて、見た目にもきれいな七夕メニューです。

今日はたなばた こども園でも『たなばたまつり』を行いました。

 

345歳児はクラスごとに入れ替わりでホールに集まり、ブラックライトシアターを観たり『たなばたさま』の歌を歌ったりして楽しみました

 

この日に向けて0歳児~5歳児が、年齢に応じた笹飾りの制作をしました。乳児クラスはスタンプやのり付けをして、金魚や星を作りました  幼児クラスは折り紙や和紙、えのぐやハサミなどを使って、流れ星や吹き流しを作りました 笹への飾りつけも、4・5歳児は少し難しい固結びに挑戦し、保育教諭に手伝ってもらいながらも自分で結びました 0~3歳児は保育教諭が願いを込めながら飾りました

 

 この行事を通して、おうちの方と願いごとを考えたり、たなばたの由来を知り、天気や日付けに関心を持ったりする経験もできました

園庭には楽しいことがいっぱい!~乳児クラスの様子~ 【こども園だいすき!友だちだいすき!】 2021-06-30 18:04 UP!

【0歳児】「赤いお花きれいね」と担任が花や葉っぱをさわって見せると、手を伸ばしてさわろうとしています。

【1歳児】5歳児が植えた花が大きくなるのを毎日見ていました。じょうろで水をあげるのが楽しくて水がなくなると担任に入れてもらい、何度もあげる姿がかわいいです。

【2歳児】雑草コーナーで虫探し。ダンゴムシを見つけて「いたよ~」「みせて~」「ちょうだい!」と友だちと一緒に夢中です。

もうすぐ夏4月の頃は泣くことも多かった小さいクラスの子どもたちも、園の生活にすっかり慣れ、担任や友だちと安心して過ごしています


  日置荘こども園では、園庭で安全にのびのび遊べるように35歳児の幼児クラスと02歳児の乳児クラスとで遊ぶ時間を分けています。0歳児はおさんぽカートに乗って園内をおさんぽしたり砂場にマットを敷いて砂あそびを楽しんでいます。1歳児は好きなところを探索して、虫や石ころを見つけて保育教諭に嬉しそうに知らせています。2歳児は友だちや保育教諭と追いかけっこをして笑いあったり、三輪車に乗って楽しそうです


  これから夏本番ですが、休息を十分に取りながら、身体を使ったり自然にふれてあそびを楽しんでいきたいと思います