七夕飾りができました 【教育・保育の様子】 2021-07-02 18:12 UP!

七夕飾りが風に揺れてとてもきれいです

年齢の発達に合わせて制作を楽しみました

 蒸し暑い日が続きますが、こども園の子どもたちは園庭に出て遊具であそんだり虫探しをしたりして元気いっぱいです。水分補給と十分な休息をとりながら、暑い時期を健康に過ごせるようにしたいと思います。

 新型コロナウイルス感染症により、昨年度より年齢を超えての交流が十分に行えない状況が続いています。しかし、大きいクラスの友だちに憧れ、真似ようとしたり、小さいクラスの友だちをかわいいと感じやさしくしたりすることは園児の育ちにとても大切だという思いから、今年度は直接的な交流はできなくても、お互いを意識できるような機会をたくさん作りたいと考えています。

 その一つとして、2~5歳児が七夕の共同制作をしました。天の川は5歳児が折り紙に切り込みを入れて作り、たくさんつなげて川にしました。2・3・4歳児もそれぞれ色鮮やかなかわいらしい飾りを作り、結び付けました。みんなで作った飾りがこども園のテラスで風に揺れてとても華やかです

 「おにいちゃん、おねえちゃんたち作ったのすごいな~」「小さいお友だちのかわいい!こんなんできるのすごいな~」とみんなで作った飾りを見上げながら、うれしそうに顔をほころばせています。七夕の日は晴れるといいですね!

 

 

 令和3年度の園庭開放・ほっと預かり・リフレッシュ預かりは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、当面の間、中止とさせていただいております。

 再開が決まりましたら、ホームページ上にてお知らせ致します。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

                                             東陶器こども園  

新年度がスタートしました! 【教育・保育の様子】 2021-04-12 17:36 UP!

4月1日木曜日園庭で入園式を行いました。

職員による歌『ちゅーりっぷ』
和やかな雰囲気の式になりました。

 満開の桜とチューリップ、パンジーなど色とりどりの花が咲き誇る中、新しい友だちや先生との出会いにワクワク、ドキドキしながら入園・進級したこどもたちです。

 

 令和3年度東陶器こども園は180名でスタートしました

 

 

 今年度、入園式は新入園児と保護者の方の参加で、園庭にてとり行いました。今後も新型コロナウイルス感染症の状況により色々とご協力をお願いすることがあるかと思いますが、1年間、子どもたちが笑顔いっぱいの園生活を送れるように職員一同力を合わせてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。