交通安全教室がありました~すみれぐみ part2~ 【英彰ほっとニュース】 2021-02-16 18:22 UP!

園庭に道路が出現!信号機もありました。

「今から道路を歩いてみましょう」話を聞いてから、いよいよスタートです。

学んだことを思い出しながら、一人ずつ歩きました。少し緊張した様子でしたが、「みなさんとっても上手でしたね」と褒めてもらいました。

 

 

 園庭には模擬道路がつくられ、一人ひとり実際に歩いてみました。道は右側・左側のどちらを歩けばいいのか、横断歩道を渡る時に注意することはなど、学んだことを思い出しながら歩いていました。

 

 話を聞いて学んだことを実際に体験することで、しっかりと身に付き、自分の力になっていきます。お家でも、小学校入学前に親子で通学路を歩き、気を付けるところなどお子さんと確認できるといいですね。

交通安全教室がありました~すみれぐみ part1~ 【英彰ほっとニュース】 2021-02-16 18:21 UP!

道路でこんな事していいのかな?の問いかけに、「ダメ!」「危ない」とこどもたちから口々に返ってきました。

「ここは歩いてもいい場所でしょうか?」 「マル!」と言いながら手で大きなマルを作っています。 「正解!マルです」 「やったー!」

信号機の模型を使い、具体的な事例をあげながら話をしてくれました。

 

就学に向けて交通ルールを身につけよう!

 

 

 春になったら1年生になるすみれぐみのこどもたちは、『交通安全教室』に参加をしました。堺市役所から担当の方が来られ、保育室や園庭を使って交通ルールを学んだり、模擬道路を使って実際に歩く体験をしました。

 

 保育室ではイラストや道路標識、信号機の模型を使いながら話をしていただき、自分たちで考える場面もたくさんあり、楽しく学んでいました。

 

 DVD『びき子ぶた』も観ましたよ。