もちつき 【若松ほっとNEWS】 2015-12-21 18:44 UP!

 子どもたちの掛け声に合わせて職員がつくのを子どもたちはワクワクしながら見ていました。

 3・4・5歳児はもちつき体験もしました。小さめの杵をもって「よいしょ」とつくと「重たいな」や「まだまだ大丈夫」という声が聞かれました。

 玄関まで各クラス交代に来て、もちつきの様子を見ていました。

  12月17日(木)おもちつきがありました。

 

 今年は体調がすぐれない子どもが多かったことや当日厳しい冷え込みが

予想されていたこともあり、玄関前で実施し、各保育室で食べるようにしました。

 

 各クラス交代で見学するときの子どもたちの嬉しそうな表情がとても印象的でした。

なかでも0歳ひよこ組の子どもたちは玄関のガラス越しで目を丸くしてじーっとみていました。

 

 子どもたちは、もち米を蒸した「おこわ」や「白もち」「きなこもち」「のりしょうゆもち」を

味の変化を楽しみながら味わいました。

わくわく広場(5歳児と若松台小学校1年生との交流) 【若松ほっとNEWS】 2015-12-21 18:43 UP!

 保育所の前の小学校ですが、何となくソワソワしている子どもたちでした。

 初対面にもかかわらず、1年生と一緒に飾りを選び、教えてもらいながら作っていました。

 出来上がったツリーを手に「ありがとうございました」とお礼を言って次回の約束をして帰りました。

  12月16日(水)5歳児ぞうぐみと若松台小学校1年生との交流「わくわく広場」がありました。

 

  ぞうぐみの子どもたちが「小学校ってどんなところだろう?」「なにをしているんだろう?」など

 小学校入学に向けて期待や関心がもてるように交流を毎年行っています。

 

  今回は「クリスマスツリーを一緒に作ろう」というテーマで小学校に行き、1年生の教室の向か

 いにある『図工室』で活動しました。

 

  あいさつを済ませるとテーブルごとに2,3に人ずつ分かれてツリー作りが始まりました。

 1年生の子どもたちは、保育所の子どもたちに教えてあげる気持ちがいっぱいでとても優しく

 接してくれました。ぞうぐみの子どもたちも楽しく過ごすことができました。

 

  次回は1年生の授業を見たり、校内を見学させてもらう予定です。

0・1・2歳の生活発表会3 【若松ほっとNEWS】 2015-12-21 18:43 UP!

観客の前ではりきってうたや楽器あそびをしてくれました。

「ごしごししゅっしゅ」
ライオンさんと一緒に身体を洗っておふろに入ることができました。

12月12日(土)0・1・2歳児の生活発表会がありました

 

2歳児うさぎ組は、『うたと手あそび・楽器あそび』と『ごっこあそび』を取り組みました。

『うたと手あそび・楽器あそび』では遊戯室に入る時、たくさんの観客がいてドキッとする

姿やおうちの人はどこにいるのかな?と止まってみる姿がありました。しかし、ごっこの時

には緊張する姿もなくいい表情でしていました。

 その中でもおふろの場面では、「ごしごししゅっしゅ」と楽しそうに身体の洗いっこをして

かわいかったです。