夏のあそび 【若松ほっとNEWS】 2020-08-08 15:23 UP!

(4歳児 きりんぐみ)ダイナミックに手のひらを使ったペイント制作をしました。「わ~。気持ちいい~。」とテンションが上がっていましたよ。

(3歳児 ぱんだぐみ)大型シャボン玉遊びをしました。風に流れて飛んでいくシャボン玉を追いかけて大はしゃぎしていました。

(2歳児 うさぎぐみ)友だちと水を容器に入れあいっこをしている姿が、可愛いかったです。

 暑い日が続きますが、子どもたちにとっては、大好きな水あそびの季節です。「先生、今日は水あそびする?」とみんな楽しみに登園しています。 色水を作ってジュース屋さんごっこをしたり、水鉄砲で自分たちで作った的に向かって水を飛ばしたり、水の感触や氷の感触、小麦粉粘土や片栗粉…などいろいろな感触遊びを取り入れながら、楽しんでいます。何よりも友だちと一緒にすることがおもしろくて会話を弾ませている子どもたちです。

 

七夕まつり(乳児編) 【若松ほっとNEWS】 2020-07-07 14:36 UP!

<2歳児>うさぎぐみ

織姫・彦星の七夕のお話を最後まで集中してみていた子どもたち。いつもクラスで歌っている🎶きらきらぼし🎶の歌がハンドベルから流れると、体を揺らして心地良さそうに歌っていました。

七夕まつり(幼児編) 【若松ほっとNEWS】 2020-07-07 14:21 UP!

<5歳児>ぞうぐみ
自分で作った笹飾りを笹に結び付けています。結びつけるのはなかなか難しいのですが、願いを込めながら一生懸命に結んでいました。

<4歳児>きりんぐみ
🎶きらきら ひかる~🎶の曲をハンドベルで保育教諭が演奏しました。きれいな音色にうっとりし、口ずさみながらみていました。

今日の給食は、”七夕ごはんと天の川汁”でした。可愛い星型の人参に大喜びしていました。

<七夕まつり>がありました。年に一度の子どたちが楽しみにしている行事の一つです。3密を避けるために、異年齢みんなで、楽しむことはできませんが、各クラスの友だちと織姫・彦星が登場するパネルシアターをみました。いつも何気なく見ている空の上で、織姫さんと彦星さんがいるんだな~と、イメージを持ちながら聞いていましたよ。お話を通して、子どもたちの世界が広がっていくことを大切にしていきたいですね。