🍠芋掘りをしました🍠 【上神谷こども園ほっとニュース】 2020-10-30 10:30 UP!

どこにあるかなぁ~😄

みんなで、きれいに並べていきました🎶

秤で重さを量りました💡

 園庭の菜園で育てていたサツマイモの収穫をしました🍠

 

ぐんぐんと伸びてきたツルは菜園からはみ出すほどで、最初は『イモ、どこにあるかなぁ~』と葉をかき分け探していました。土から頭を少し出していた紫色のイモを見つけると「あった❗️」ととても嬉しそうな子どもたちでした🎵

大きなものは、なかなか抜けず、「うんとこしょ!」「どっこいしょ!」と友だちと力を合わせて引っ張りました✊

 

収穫した芋を集めて、みんなで大きい順に並べかえ、数をかぞえてみました。小さいものも含めると62個もありました❗️

数を数えた後は、重さも秤で量ってみました❗️「一番大きいのは、どれぐらいかなぁ」と興味津々の子どもたち。なんと850グラムあり、みんな「すごい⤴️⤴️」とビックリしていました😄🎶

 

後日、調理さんに焼き芋にしてもらって、食べるのを楽しみにしています😋

 

イモだけでなく、長いツルも、体に巻き付けてスカートのようにしたり、綱引きのように引っ張り合いっこをしたりして楽しみました🎵最後は飾りを付けてリースにして楽しもうと思っています🎵

 

 

遠足に行きました🎶 【上神谷こども園ほっとニュース】 2020-10-22 11:05 UP!

『ふわふわドーム』で大はしゃぎの子どもたち。

一番の楽しみ❕お弁当タイム

ぺんぎん組のみんなも本当に美味しそうに食べていました😋

21日はみんな楽しみにしていた秋の遠足でした。

 

ぶどう組は『永楽ゆめの森公園』に行きました

朝から『お弁当、もってきた!』と、とても嬉しそうな子どもたちでした

少し長かったバスの時間も外の景色を見たり、友だちと歌を歌ったり、子どもたちにとってはアッという間だったようです

公園では、いつもと違う大型の遊具で思いきり体を動かしました特に「ふわふわドーム」という巨大なトランポリンのような遊具が大人気でピョンピョンと飛び跳ねたり、寝転んだり、転がったりしながら、みんな大喜びで楽しんでいました

5歳児ぞうさんは、以前より手紙交換をしていた福泉中央こども園の友だちと会い交流をしました。最初は少し緊張していましたが、遊具で一緒に遊ぶうちに緊張もほぐれ最後は「また手紙を書くね」と約束もしました

遊具で遊んだ後は待ちに待ったお弁当タイムみんな本当に美味しそう~に食べていました

 

2歳児ぺんぎん組は初めての遠足です近くの田んぼに行きました段ボールで芝すべりをしたり、バッタなど虫探しをしたりして自然を満喫してきました

お弁当は園に帰ってきて園庭で食べました

 

朝早くからのお弁当作りありがとうございました。

 

 

 

保健指導がありました。 【上神谷こども園ほっとニュース】 2020-10-08 15:26 UP!

寸劇を真剣に見ていた子どもたちです。

「あかんで!!」と子どもたちからも声があがりました。

10と10を半回転させると
目の形になるよ!

10月10日は目の愛護デー👁️です。

10を半回転させると目👁️の形に似ているからだそうです。

 

今日は、保健指導で看護師より『目』のお話がありました。

 

まず保育教諭による寸劇があり、子どもたちも真剣に見ていました👀

劇の中で、わざと友だちに砂をかけたり、絵本を寝転ろんで読んだり、YouTubeをずっと見たりゲームばかりしている子どもがいると、

「砂かけたらあかん!」「(絵本は)座って見なあかん!!」「ゲームばっかりあかんで!!」

と 、子どもから注意する場面もありました。

毎月、取り組んでいるノーメディアデーでも何度か話をしたこともあり、子どもたちも、目に悪い行動は、よくわかっているようです!

 

子どもの成長とともに、視力も形成されてくる時期です。

一度視力が低下すると、もとに戻りにくいともいわれています。

目を大切にする習慣をつけたいですね。