リフレッシュ預かり2月・3月のお知らせ 【園庭開放・子育て支援】 2020-01-25 17:56 UP!

マイ保育園登録のみなさまへ

 

リフレッシュ預かりは、ほっと預かりを利用した方を対象とした事業となっています。

お問い合わせは、来園いただくかお電話(297-0180)でお受けします。

 

 

2月・3月のリフレッシュ預かり実施日

【2月の実施日】  19日(水)   ・    25日(火)

 

【3月の実施日】          6日(金)    ・   25日(水)

 

 

事業内容

 

*対象児童*

上神谷こども園をマイ保育園に登録されている

2歳児~満4歳到達の年度末までのお子さま。

 

*実施場所*

上神谷こども園でこども園の子どもたちと一緒に生活をします。

一人につき月2回まで利用できます。

 

*定員*

1日当たり2名まで。

 

*実施時間*

お知らせしました日の午前9時から午後1時までの必要な時間。

給食有(有料)。弁当持参も可。2歳児は朝のおやつもあります。

 

利用料

 

・3歳未満児は1100円。3歳以上は 700円。

・給食の必要な場合は、給食費 400円が必要です。

・市民税非課税世帯や生活保護世帯は、証明書をお持ちいただい

た場合、利用料が軽減されます。

 

利用方法など詳細は、配布物一覧をご覧ください。

こども園にもお知らせを置いています。

お電話でのお問い合わせも受けております。

防災を考える 【上神谷こども園ほっとニュース】 2020-01-17 17:47 UP!

園長の話を真剣に聞いていました!

今日のおやつ『乾パンとミカン』

『噛んだら甘くなる』と『ゴマあるで』と話ながら食べていましたよ。

25年前の1月17日。阪神淡路大震災がありました。

 

四半世紀がたち、震災を知らない方も増えてきました。

今朝のニュースでも、震災を風化させないようにしていかなければいけないという内容の報道がされていました。

 

関西圏でも南海トラフ地震が今後30年のうちにかなりの高い確率で起こると言われています。

震災を起こると避けることはできませんが、日頃から備えることで災害を少しでも抑えること(=減災)ができます。

 

 今日は、震災の日にちなみ、お昼のおやつは『乾パン』でした。園長より25年前のお話も聞きました。子どもたちも『道路割れてた』『火事いっぱいやったで』と知っている情報を話してくれました。

 今日、震災の日に家族で防災について話をしてみてもいいかもしれませんね。

お正月あそび 【上神谷こども園ほっとニュース】 2020-01-10 17:57 UP!

「みんな健康に過ごせますように」と願い、獅子舞が子どもたちの頭に口を当てて(かんで)くれました。

大きな『子』の文字に子どもたちも感動していました!

好きなお正月あそびを選んで、それぞれのコーナーあそびを楽しみました!

令和最初の年が明けました

本年も園でみんなで元気に楽しく過ごしたいと思います本年もよろしくお願いします

8日にお正月あそびがありました

太鼓の音に合わせて『獅子舞い』が登場!驚いて先生の後ろに隠れてしまう子どももいましたが、近づいても全然平気な子どももいましたよ😄

みんな何が起こるかわからない💦といった感じで、じっ~と獅子舞いの動きを見守っていましたよ

 

着物を着た先生達が『羽根つき』を見せてくれたり、袴を着て書道の先生に扮したクラス担任が大きな筆で 大胆に今年の干支『子(ね)』の書初めを披露してくれたり、コマやけん玉、お手玉など伝統的なあそびを観てお正月の雰囲気を味わいました

 

その後は、書初めやコマ、カルタ、絵合わせ、風船付きなど好きなあそびを満喫した子どもたちです