おもちつき 【上神谷こども園ほっとニュース】 2018-12-15 22:04 UP!

「それよいしょ!それ よいしょ!」と掛け声をかけておもちつきの様子を見ていました。

みんなもおもちつきに挑戦!
杵を自分で持ち上げつけるとみんなにっこり笑顔になっていました。

つきたておもちを「いただきます!」
あまりのおいしさに「おかわりちょうだい!」があちらこちらから聞こえました。

おもちつきがありました

 

園庭に臼や杵などが出てくると興味津々の園児たち。

エプロン・三角巾をつけて集まりました。

 

おもちつきの話を聞いたり、ついている様子を見ていると

自然と「よいしょ~よいしょ~」の掛け声をかけてくれました。

 

もちつき体験をすると杵の重さやおもちの粘り気を実感していました。

そして待ちに待った食べる時間には、出来立てのお餅を自分で丸めて『白もち』をたべました。

その後は職員が丸めた『きなこもち』『いそべもち』を味わい、味の違いやおもちの柔らかさを感じながらおいしく食べていました。

 

また、おもちの形や大きさ、食べ方にも様々なものがあることを実物を見せると

ちょっと不思議そうな顔をしていました。

 

季節を感じられる行事のひとつですが、おもちのおかわりもたくさんして大満足の園児たちでした。

 

 

みんなの発表会1(異年齢の取り組み) 【上神谷こども園ほっとニュース】 2018-12-08 17:10 UP!

みんなの発表会のオープニングは子どもたちと観客のみなさんとのうたのかけあいでなごやかに始まりました。

異年齢での取り組みで「おどるポンポコリン」の合奏をしました。

異年齢での劇遊び「ぎろろんやまとかえるたち」では、それぞれの個性を出しながらどの子も張りきって取り組んでいました。

今日はみんなの発表会がありました。

 

一気に冬らしい寒さになりましたが、子どもたちは寒さなんてお構いなしに張りきって年齢や異年齢の取り組み

 

を披露し会場の中は汗が出そうな位の熱気がありました。

 

子どもたちの取り組みを熱心に見ていただいた保護者・来賓のみなさま ありがとうございました。

 

 

子どもたちの取り組みの様子をお知らせします。

 

 

 

 

みんなの発表会2(年齢の取り組み) 【上神谷こども園ほっとニュース】 2018-12-08 17:07 UP!

3歳児うさぎさんの「音探しに出かけよう」では、いろんな素材を使って作ったマイ楽器で楽器遊びをしました。

4歳児くまさんは、「てんとう虫のサンバ」を踊りました。「緊張する」という言葉を聞いていましたが、『楽しい!』気持ちが上回ったようで楽しそうに取り組んでいました。

5歳児ぞうさんは年長児として様々な取り組みをし、上神谷太鼓で締めくくってくれました。

みんなの発表会の取り組みをお知らせします。