交通安全教室がありました 【こども園からのお知らせ】 2019-02-27 10:49 UP!

道路の歩き方、横断歩道の渡り方、踏切の渡り方、信号、標識などについて、警察官の方が話をしてくれました。

最後に、おまわりさんと「と・び・だ・さ・な・い」お約束をしました!

道路を渡る時には「右をみて、左をみて、もう一度、右をみて」安全を確認してから渡りました。

元気よく、けいれいをして、スタートしました

 

警察官の方がパネルを使って、交通ルールの話をしてくれたり、DVD「アラジンと魔法のランプの交通安全」を観ました。きりん組、くま組、らいおん組・ぞう組の園児は、興味をもって注意深く聞いていました。クイズ形式で交通ルールについて聞かれると、大盛り上がりで、楽しく交通安全の意識が高まりました。

 

らいおん組・ぞう組の園児は、園庭に描いた模擬道路で実際に道路の歩き方や横断歩道の渡り方、信号機の見方、左右確認の方法を学びました。

 

こども園以外の人との関わりを通して、社会とのつながりを意識したり、経験したことや考えたことを自分なりに表現し、話し合うことができました。