乳児クラスのあそびを紹介します 【園の紹介】 2021-09-04 12:31 UP!

小麦粉粘土

水で固さを調節します。
ちぎってみたり、丸めてみたりして楽しんでいます。
米粉でも出来ます。

片栗粉粘土

トロ~とした感触が面白いです。
水を加える前のさらさら、きゅっきゅっという感触も楽しいので
喜んで触っています。

寒天あそび

食紅で色をつけています。
固めた寒天を
手でにぎってつぶしたり、スプーンですくって容器に入れたり楽しんでいます。

地域のみなさまへ

 

 緊急事態宣言が出ており、心配な毎日が続いていますが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。

「園庭開放」「リフレッシュ預かり」の利用は引き続き中止しています。

利用が再開されるときは、このブログでもお知らせします。

 

今回は、乳児クラスが楽しんでいる感触あそびを紹介します。

 

片栗粉や小麦粉、米粉、寒天を使ってのあそびを園児たちがしています。

 

水の量を工夫して、いろいろな感触が味わえたり、食紅で色をつけると安全なので小さいクラスでも楽しめます。

 

感触あそびのねらい

 

  ・触ったり、手でつぶしたり等、指先を使うことで手指の発達を促す。

  ・感触あそびを十分楽しむことで、充実感や満足感を得ることができ、心の安定につなげる。

 

 

身近なもので簡単に作って遊べますので、遊んでみてくださいね。

 

 

9月1日より園の紹介をYouTubeで配信しています。

インターネットで「美原にしこども園 動画」で検索すると表示されます。ぜひご覧ください

保健指導 マスクの着用について(3~5歳児クラス) 【こども園からのお知らせ】 2021-09-01 12:08 UP!

咳やくしゃみなどは、このひも
の長さくらいとぶことを聞いて
びっくりしていた園児たちです。

マスクを外す時、つける時にはどこを持てばいいのかや保管するときの方法などを教えてもらいました。

「マスクのはなし」というビデオも見て学びました。

 マスクのつけ方やなぜ使用するのかなどを分かりやすく看護師さんからお話を聞きました。

咳やくしゃみがどれだけとぶのか、マスクを外す、つける時にはどこを持つのか、マスクの正しいつけ方などしっかりと話を聞いている園児たちでした。

スイカ・メロンを収穫しました。 【こども園からのお知らせ】 2021-08-18 12:31 UP!

4歳児が育てたスイカが大きくなりました。大きなスイカが取れたのでこども園の子どもたちみんなで食べました。

5歳児が育てたメロンも収穫の時期を迎えました。「模様がある」「お店で売ってるメロンみたい」と嬉しそうでした。

メロンは5個ほど収穫しました。残りのメロンも「大きくな~れ」と声をかけている5歳児です。

 

スイカ・メロンを収穫しました

、当番の子どもが水やりをしながら「大きくなってきた」「もうすぐ食べられるかな~」と楽しみにしていました。そして、ついに4歳児がスイカ、5歳児がメロンを収穫しました。

 

調理さんに切ってもらい給食で食べると「みんなで育てたスイカ、甘くておいしい!」と大喜び!たくさん収穫できたのでこども園みんなで食べることができました。

メロンは「きゅうりみたい」とちょっと、想像していたメロンの味ではありませんでしたが、自分達で育てた物が食べられたので「よかった~」と顔をほころばせていました。 

 

スイカ、メロンともにこれからも収穫できそうなので、またみんなで味わいたいと思います。次こそ「メロン、甘くなりますように」と祈る子ども達でした。