堺市立新金岡こども園

もうすぐ春です
カテゴリ:新金岡こども園ニュース
2022-02-25 16:28 UP!



テーブルを囲んで、コップやお皿、鍋やフライパンなどに食べ物を入れて楽しんでいます。お家の人の様子をよくみていることが伝わってきます。



小さな入れ物にも砂を入れられるようになりました。まだ自分で型を抜くのは難しいですが、自分で挑戦してみたり、保育教諭が目の前で型を抜く様子をよく見たりしています。



すべり台は大人気です。「順番ね。」「並ぼうね。」と促されると並んでいます。

 0歳児・1歳児 おおきくなりました 

 

1月は、大きくなったね参観 が中止になり残念でした。現在、普段の子どもたちの様子をビデオで撮影しています。3月になったら、玄関ホールで画像をみていただく予定です。0歳児の子どもたちは、みんな歩けるようになり嬉しそうです。自信満々に立って歩いて、みて。』 『みて。』 のアピールが、とてもかわいいです。最近は、友だちと一緒にお家で見ていることのまねっこが楽しいようです。1歳児は、砂場遊びが大好きです。砂を容器に上手に入れられるようになってきました。手首を回して、容器いっぱいに入れた砂を見せて、いっぱい入れたね。」 など、話をすると満足そうです。すべり台も大好きで、自分で登ってすべってを楽しめるようなってきています。順番ね。」 も、よくわかってきていています。並んで前の友だちがすべったら登ってすべるのを保育教諭と一緒に約束を守って楽しんでいます。4月になると、新しい年齢、クラスでの生活が始まります。次の成長が楽しみです。


→次へ
←前へ
一覧へ
TOPに戻る