堺市立新金岡こども園

春が楽しみです
カテゴリ:新金岡こども園ニュース
2022-01-28 11:58 UP!



お家の人と植えたチューリップは、芽が出てきているので嬉しそうに水やりをしています。



部屋の中の水栽培のチューリップは根っこも見えるので変化がよく分かり観察も楽しそうです。



保育教諭:『よ?く見て。どれがチューリップかな?」他の花の芽も出てきていて土と同じ色の芽は分かりにくかったようです。見つかると、とても喜んでいました。

 芽がでてきました 

 

11月に親子で植えたチューリップの芽が出てきました。園では月交代で当番の年齢が水やりをしています。今月の当番は、2歳児りす組とぺんぎん組です。クラスの保育室にも水栽培のチューリップの観察をしていています。水栽培は根の様子がよく見えて、長さが伸びてきたことを感じ、「ねっこ、でてきたね。」「のびてきた?。」友だちと知らせあっています。ビオトープにもチューリップがあるので見に行ってみました。室内のチューリップ(緑)と外のチューリップ(茶)は色が違うので、見つけられなくて一生懸命探していました。見つけると、とっても嬉しそうでした。ビオトープには、他の花の芽も出てきていて「これは?」「これは?」と確認して楽しそうでした。春になって、花が咲くのが楽しみです。

 

 


→次へ
←前へ
一覧へ
TOPに戻る