夏野菜大きくなってきました! 【こども園からのお知らせ】 2021-06-15 17:42 UP!

大きく育ったきゅうり、3本もありました!!

保育教諭が収穫する様子をみんな真剣に見ていました。みんなで拍手!して喜びました。

一人ひとりスベスベのところを触ってみます。どんな感触・どんなにおいがするかな?

5月の連休明けに植えた夏野菜がぐんぐん大きくなってきています。

毎日子どもたちと一緒に水やりをし、「葉っぱいっぱいやなあ」「お花咲いてる」と生長を楽しく見守っています。

5歳児は裏庭の畑の様子を見に行き、土を見たり触ったりして乾燥具合を確かめ、水やりがいるかどうかを確認しています。

 

今日は2歳児ぺんぎん・こあらぐみがきゅうりを収穫しました。

「これなあに?」と保育教諭が聞くと「きゅうりー!」と子どもたち。

収穫したきゅうりを間近で見たり、触ってみました。

「明日給食の時に食べるからね」と教えてもらい、うんうんとうなづいていました。

各クラスの収穫物は調理担当者や栄養士と相談し、おいしく食べられるように工夫しています。

 

自分たちが世話をして育てた野菜を味わうことで、苦手なものを食べてみようという機会になったり、楽しく食べることにつながります。

また、水やりの時に生長の様子に気づいたり、大きい年齢は葉っぱや花の様子を観察したり命の不思議さを感じています。

1歳児~5歳児まで、それぞれ夏野菜を植えていますので、また様子を聞いてみてください。

 

 

 

 

裏庭探索しました! 【こども園からのお知らせ】 2021-05-10 17:34 UP!

本日の“ミッション”の紙を一人一枚持って裏庭を探索します。
見つけたものにはシールを貼ってもらいます。

「ダンゴムシはおるんやけどなあ」「テントウムシどこにおるかなあ」と探しています。

サクランボの次に、実っている果物発見!さてなんの果物でしょう?

春の自然に触れ、色々な草花や虫に興味を持ってほしいと、裏庭の探索をしています。

先週は5歳児ぞう・らいおんぐみが二回目の裏庭探索をしました。

 

子どもたちが“ミッション”と呼ぶ課題があり、それをクリアできるよう、あちこちじっくり眺めたり、友だちと教えあいをして、自然との触れ合いを楽しんでいます。

 

今回難しかったのは“テントウムシ”!!

ダンゴムシは沢山いるけれど、テントウムシはなかなかおらず・・・・。

保育教諭にヒントをもらいながら、やっとテントウムシの幼虫と卵を木の葉の裏に見つけて大喜びでした。

 

水色の花が咲いている草は“キュウリグサ”という名前で、葉っぱを揉んで匂いをかぐとキュウリのような匂いがすることを教えてもらい、うれしそうに「うわー、ほんまや、キュウリみたい」と匂っていましたよ。

地域のみなさまへ 【こども園からのお知らせ】 2021-05-06 15:49 UP!

こんにちは

 

宮園こども園です

 

宮園こども園では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

 

しばらくの間園庭開放・ほっと預かり・リフレッシュ預かりお休みします

 

マイ保育園の登録育児相談はおこなっていますので、

 

電話でお問い合わせください

 

 

        堺市立宮園こども園

        TEL : 072-278-3100

             (平日の9:00~17:00)