わくわくしょくいく通信 【こども園からのお知らせ】 2022-09-27 13:27 UP!

好きな具を包んでクレープ作りを楽しもう!

今月は子どもたちにも大人気の『クレープ』を紹介します。

こども園ではジャムやフルーツを包むことが多いですが、具材を変えてオリジナルのクレープを作っても楽しいです♪

野菜と一緒にハムやツナを包む「おかずクレープ」は朝ごはんにもおすすめです。

焼いた生地は一枚ずつラップで挟んで密封袋に入れると冷凍保存ができます。冷凍保存した生地は1週間程度で使い切ってください。

 

 

▽クレープ(ジャム)

 

  材料(幼児5人分)(g) 

・小麦粉 50 g
・卵 50 g(1個)
・さとう 10 g
・生クリーム 30 g
・牛乳 120 g
・バニラエッセンス 1~2滴
・好みのジャム 適量

 

  作り方  

1.小麦粉は2回ふるっておく。
⭐小麦粉をふるってみよう!

2.ボールに卵を入れてほぐし、小麦粉・さとうを加えて泡だて器で混ぜる。

⭐卵を割ったり、泡だて器で混ぜたりしてみよう!

3.2に生クリームを加えてよく混ぜる。しっかり混ざったら牛乳・バニラエッセンスを少しずつ加えて混ぜる。

⭐泡だて器で混ぜてみよう!

4.中火に熱したフライパンにの生地を入れ、すぐにおたまの背でうすく円形に広げる。両面焼いたら取り出してしっかり冷ます。

5.4にジャムをのせて包む。

⭐包んでみよう!

 

  ⭐のついている作業は、子どももできる内容ですので、

 一緒にクッキングをしてみてはいかがでしょうか。

食育の日でした!! 【子どもの様子】 2022-09-16 15:13 UP!

目の前で刻んでもらいました。ザクザクという音も聞こうと耳をすませていました。

刻んだネギをつまんでみて、「においするー!!」と驚いていました。

お汁に浮かべると見慣れているからか「おいしそう!」と言ってました。

こども園では毎月19日前後に食育の日の取り組みをしています。

今年のテーマは「香り」です!これまでにバジルや大葉などいろんな野菜に触れてきました。

 

今月は青ネギと三つ葉の実物を見たり、触れたり、香りをかいだりしました。

 

4・5歳児は目の前で刻んでる様子を見せてもらい、香りが立つ様子をしっかり感じることができました。刻む前はそんなに香りは感じられなかったのですが、刻んでいるうちにみるみる香りが広がり、「わあ、においするー!」と驚いていました。

刻んだネギ、三つ葉を触り、「指もにおいするで」と友だちとかぎあいをする姿もありました。

 

2・3歳児は刻んである三つ葉、ネギを見せてもらったり触ったりしました。「いいにおい」という子と、中には「くさい・・・」という子もいました。すまし汁に浮かべたものを見せると普段から見慣れているからか「おいしそうー!」という反応に変わっていました。

 

身近な食材を紹介したり実際に触れたりすることで、食べることの興味が広がるよう、これからもいろいろな取り組みをしていきます。

夏のあそび(感触あそび)を楽しんでいます! 【子どもの様子】 2022-08-22 10:38 UP!

一人一つの「マイ洗面器」で広い間隔をとってあそんでいます。

モコモコの泡の感触を手に塗って楽しんでいます。

スポンジをギュッと握ると泡が増えていくのが面白く、長い間ギュッギュッと楽しんでいました。

今年の夏も暑さが厳しく、園では感染症対策を実施しながら水遊びを楽しんでいます。

水遊びとともに、感触あそびも楽しんでいます。

 

片栗粉を水と合わせて、サラサラの粉からトロトロになる変化やぎゅっと握って水分を飛ばして形の変化を楽しむ「片栗粉あそび」

 

筆を使わず指で絵の具を塗り広げたり、色の変化を楽しむ「ゆびえのぐ(フィンガーペインティング)」

 

いろいろな色の氷を作り、溶けていく様子やそれを画用紙の上で滑らせて色がつくのを楽しむ「氷えのぐ」

 

など、いろいろな感触あそびがあり、各年齢で発達に合わせたあそびを楽しんでいます。

 

この日は2歳児こあら・ぺんぎんぐみが「泡あそび」を楽しんでいました。一人一つの洗面器に石鹸水をいれ、その中でスポンジをギュッギュッと握ることでみるみる泡が増えていき、大喜びでした。モコモコの泡の感触を楽しんだり、手にたくさん載せてみたりと、自分の洗面器の中で泡が膨らむ様子を楽しんでいました。感触が苦手な子どもも、目で見るのは楽しく、保育教諭が泡立てる様子を見ていました。友だちと見せ合いっこしながら柔らかい泡の感触を楽しんでいたこあら・ぺんぎんぐみでした。

 

まだしばらく暑さも続くと思いますので、水遊びやいろいろな感触遊びを楽しんでいきます。