今月は津波訓練をしました 【こんなことしたよ】 2021-09-22 13:08 UP!

地震が起きた後、調理室からの火事で避難しました。

阪神・淡路大震災や東日本大震災の時の写真を見ました。

5歳児は、ヘルメットを自分で着脱できるようになってきました。

今月の災害訓練では、津波時の避難を想定して訓練をしました。天気が良ければ園の外に出るところまでの予定でしたが、雨天のためホールまで避難しました。地震や津波について、写真をみながら知らせたり、津波の時には、どこまで逃げるのかなどについて話をしました。実際の避難時には、0~2歳児は頭巾、3~5歳児はヘルメットをかぶります。事前に各クラスで、着用の練習をしました。10月以降には、避難先(関大堺キャンパス・浅香山小学校)への訓練も予定しています。今後も子どもたちや職員が速やかに避難できる訓練とともに、災害への備えや命を守る行動に関心が持てるような取り組みをしていきたいと思います。

8月の遊びを紹介します(幼児編) 【こんなことしたよ】 2021-09-03 12:35 UP!

たらいに水を入れて、水あそび。スコップで水をすくって、こぼさないように運べるようになりました。

色水あそび。園庭の葉っぱを集めて、すりこぎ棒で色を出しました。「どんな色ができるかな?」わくわくしながら作っていました。

色の出るクレープ紙で色水あそび。「赤と黄色を混ぜたら・・・」「オレンジになった!」みんな真剣なまなざしで、色水づくりをしていました。

幼児クラスは、園庭で色水あそびや泥んこ遊びなど、少しダイナミックな遊びも取り入れながら、夏の遊びを楽しみました。色水あそびでは、「色を混ぜるとどうなるかな?」と興味津々で、友だちとできた色を見せ合ったり、どうしたらきれいな色ができるかを教えあったりしながら遊びを深めていました。

【地域のみなさまへ】                                                        緊急事態宣言が発出され、園庭開放など園での活動が中止されています。利用が再開できるようになりましたら、このブログでもお知らせします。地域のみなさまと一緒に活動できる日を楽しみにしています。

8月の子どもたちの様子を紹介します(乳児編) 【こんなことしたよ】 2021-09-03 12:34 UP!

布団圧縮袋に水を入れて、ウォーターベッドができました。冷たくて気持ちいいね。

一人ずつたらいに入ってお湯遊び。お湯の中でちゃぷちゃぷ楽しいね。

寒天あそびをしました。触るとつるんと手から離れたり、握るとぐにゅっとつぶれたり・・・いろいろな感触を楽しみました。

今年も暑い日が続き、外気温や暑さ指数などに気をつけながら、夏の遊びを楽しみました。乳児クラスは、保育室の裏のテラスでお湯遊びや感触あそびをたくさん経験しました。たらいの中でぴちゃぴちゃと跳ねる水の様子をじっと見たり、寒天が手の中でぐにゅっと形を変える様子に驚いたりいろいろな発見を楽しんでいました。