園庭開放の様子です。 【園庭開放】 2020-01-27 11:24 UP!

園庭開放は10:00~始まります。少しずつ人数も増えてたくさんの方に参加していただきました。

4歳児の♪きっとできる♪です。うたって踊って元気いっぱいの発表に地域のお友だちも体を揺らしてリズムをとる子もいました。

「おたのしみ会」の後はみんな集まって大型絵本を見ています。たくさんのご参加ありがとうございました。

園庭開放は、地域のお友だちに参加していただける機会として園を開放しています。

1月24日の園庭開放は『お楽しみ会』として錦西こども園の子どもたちが日ごろからの取り組みを地域のお友だちの前で発表しました。2歳児~4歳児は歌や踊り、そして5歳児はピアニカ演奏と歌を見てもらいました。

今回の園庭開放にご参加ありがとうございました。次回は2月9日「手作りおもちゃ」を予定しています。是非ご参加ください。

 

☆育つ力☆

・地域のお友だちと園の子どもたちの交流の場として行い、園の取り組みを知っていただく機会として取り組んでいます。

・園の子どもたちにとっては、前にでて発表することは自信につながり次の取り組みにつながります。

まちたんけんに行ってきました。 【こんなことしたよ】 2020-01-22 12:53 UP!

5歳児の「まちたんけん」はいいお天気のもと子どもたちは期待いっぱいで出かけました。最初は『清学院』です。

『清学院』は昔の寺子屋です。昔学んでいた机に実際に座り、当時の話を聞きました。いつもと違う雰囲気に子どもたちも少し緊張しています。

次は『水野鍛錬所』です。包丁、刃物、刀鍛冶屋さん。実際にどうやって作っているのか包丁や刀ができるまでの話を興味を持って聞いていました。

錦西こども園がある堺区北部は、古い家並みが保存され、伝統産業が受け継がれている地域です。そんな歴史を感じながら、地域の方との交流や、地域について学ぶために5歳児が「まちたんけん」に出かけました地域の方々に温かく接していただき、見るもの聞くことにとても興味を持ち、この町のことをあらためて知る機会となりました。

 

☆育つ力☆

 

・初めて知ったり、感心したことに心を動かされる経験をすることで感性を豊かにする。

・地域の歴史や文化に興味や関心を持ち、自分の身の周りや生活との結びつきを考える。

今日は午前中、水道管破損のため断水でした 【こんなことしたよ】 2020-01-21 17:52 UP!

施設内の水が止まったので、市役所の方がすぐに手配して給水車がやってきました。

給水車での水は各部屋に運ばれ生活用水として使いました。子どもたちにも今日のことを話して、あらためて水の大切さを知る機会となりました。

2歳の給食です。今日の給食は紙皿です。いつもと違った給食の皿に興味津々です。お汁を飲むときも柔らかいので、両手でもって慎重に口に運んでいました。

今日は朝から水道管が゛破損して水が漏れていたので、急遽工事が入り、午前中断水でした。