• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  幼保運営課からのお知らせ

第23回大阪保育子育て人権研究集会のお知らせ 【幼保運営課からのお知らせ】 2021-11-10 16:59 UP!

       第23回大阪保育子育て人権研究集会があります

 

 すべての保育所(園)、幼稚園、認定こども園等において、児童の最善の利益の尊重を基本に保育を進めるとともに、子育て支援の充実を図るため、保育・教育実践の交流、討論、情報交換などを行うことを目的に、実施しています

 昨年度は新型コロナウイルス感染症拡大の影響を踏まえ中止となりました。今年度も一堂に会しての開催はできませんが、記念講演をDVDや動画配信で行い、分科会(実践報告)は書面で学んでいただくという方法で開催いたします。各施設の関係者並びに大阪府民の方々の申し込みも受け付けています。興味のある方は、是非お申込みください。

 

 

     

 

   記念講演  「保育の質を深める」

 

           ~コロナ禍における子ども主体の保育を通して

                 子どもの最善の利益を考える~

 

   講   師  汐見 稔幸氏 (東京大学名誉教授・白梅学園大学名誉学長)

 

   

 

 【開催方法】

         記念講演はDVDや動画配信で行い、分科会(実践報告)は冊子に掲載します。

         ①コース<冊子1冊+記念講演動画配信付>

         ②コース<冊子1冊+記念講演DVD付>

 

 【記念講演動画配信期間】

          令和4年2月1日(火)から2月28日(月)まで

 

 【分科会内容】

        「乳児保育」「遊び・環境」「障がい児共生保育」「子ども理解」等

 

 【参加費】

        ①コース(冊子1冊+記念講演動画配信付)  2,000円<大阪府内の市町村>

        ②コース(冊子1冊+記念講演DVD付)      2,000円<大阪府内の市町村>

        ①コース②コース共それぞれ             4,000円<大阪市及び他府県の参加者>

 

 【申込方法】 

  

      ■web受付  下記〈ちゃいるどネット大阪ホームページ「講座申込フォーム」〉より

               お申し込みください

 

                       https://www.childnet.or.jp/contact01/

 

                動画配信・冊子発送までの流れは、当ブログ内右下<配布物>の

                <配布物・こども園評価>の中の『第23回大阪保育子育て人権研究集会』

                 (webのみ受付)をご覧ください。

 

      ■Fax受付  当ブログ内右下<配布物>の<配布物・こども園評価>の中の

               『第23回大阪保育子育て人権研究集会』(Faxのみ受付)をプリントアウト

               して必要事項を記入し、下記宛先までFaxでお申し込みください。

 

                    ちゃいるどネット大阪 Fax 06-4790-2223

 

      ■申込締切は 令和3年11月30日(火)です。

 

  

                 

              

                                                                問い合わせ先  

                                                                      堺市子ども青少年局 子育て支援部 幼保運営課 

                                                                       TEL 072-228-7231  まで

 

   

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

就学前教育・保育施設等における「キッズ・ゾーン」設定をします! 【幼保運営課からのお知らせ】 2020-12-17 17:00 UP!

大阪府下統一の路面標示です

本市における「キッズ・ゾーン」の設置について

 

1 概要

 

 令和元年5月に滋賀県大津市で発生した園外活動中の交通事故を受け、就学前教育・保育施設等が行う散歩等の園外活動の安全を確保するため、同年7月、国より交通安全対策として「集団で日常的に移動する経路の緊急安全点検」の通知がされました。本市においても各関係機関(※)と連携を行い、緊急安全点検を実施し、路面表示更改、巻き看板の設置等の対策を講じました。

 同年11月には、国によってスクールゾーンに準じた「キッズ・ゾーン」が創設されたことを受け、本市においても、園外活動や施設周辺等の安全確保をするため、令和2年度「キッズ・ゾーン」設定のモデル実施を行い、令和3年度本格的に実施をしていきます。

※各関係機関・・・道路管理者及び交通管理者

 

2 目的

 

 施設等の周辺で園児等に対する注意をすべきという意識啓発

 園児が散歩などの園外活動で利用することが多い道路であることの自動車の運転手等に対する注意喚起

 

3 設定内容

 

施設等の園外活動において使用する道路を中心に、道路幅員・交通状況等を踏まえ、大阪府下で統一されている「キッズ・ゾーン」の路面表示を施工します。「キッズ・ゾーン」設定の範囲は、施設から半径500メートル以内とします。(画像参照

 

4 モデル実施園について

 

令和2年2月に就学前教育・保育施設に行った「キッズ・ゾーン設定のモデル実施希望調査」を踏まえ、各関係機関と連携を図りながら、モデル実施を行う以下の4施設を選定しました。

 

 幼保連携型認定こども園 平和の園                 (堺市南区高倉台3丁-1)

 幼保連携型認定こども園 ペガサス第二保育園 (堺市西区浜寺元町2丁187)

 保育所             みんなの保育園       (堺市西区鳳北町10丁100-1)

 小規模保育事業所     富士ベビー保育園    (堺市堺区南旅篭町東2丁2-34)

 

5 今後の予定

 

令和2年12月「幼保連携型認定こども園 平和の園」周辺に「キッズ・ゾーン」の路面表示を行いました。順次、ほかのモデル実施園周辺にも路面表示を行っていきます。令和3年度には、施設等を対象に本格実施に向けた意向調査を行い、計画的に「キッズ・ゾーン」を設置していきます。

 

「キッズ・ゾーン」の路面表示を見かけたら、施設周辺や園外活動の安全を確保するため、運転中の方は、スピードを緩めるなど、ご協力をお願いします。

第3弾 おうちでお弁当ランチしてみませんか?! 【幼保運営課からのお知らせ】 2020-05-12 17:14 UP!

こんにちは。子育て支援部幼保運営課です。

 

先日より掲載しています「おうちでしてみませんか?第3弾」です!

 

今回は、お家でお子さんと一緒にお弁当を作って、いつもと違ったランチタイム楽しんでもらえるよう、春の季節を感じられるお弁当レシピを掲載します。参考にしてみてください。

 

 

 

【掲載内容】

 

春のお弁当を作ってみました!

 

【掲載場所】

 

右横の「配布物一覧・こども園評価」をクリックしてください。

 

 

 

ぜひご活用ください!