水遊びを楽しんでいます 【こども園だいすき!友だちだいすき!】 2020-07-31 19:08 UP!

ふうせんに絵を描いて的を作りました。当たると「やったー!」と大喜びです。

春に子どもたちと植えたマリーゴールドとおしろい花が、きれいな花を咲かせました。

金魚すくいの「ぽい」でおもちゃをすくって遊んでいます。

雨の日が長く続きましたが、やっと夏らしい青空が広がってきました夏真っ盛りのこども園では、子どもたちが元気に夏の遊びを楽しんでいます

 

こども園では今年度、暑い日でも子どもたちが日陰で遊べるように、寒冷紗を新しく設置しました。その陰でタライやバケツをたくさん用意して、場所が密にならないように水遊びをしています。「いくぞー!」と水でっぽうで的をねらったり、どこまで飛ばせるか友だちと競争して歓声をあげていますまた、園庭の花壇のオレンジやピンクや黄色の花びらをつんで色水遊びも楽しんでいます。水の中で花びらをつぶすと色が出ることが分かり、「せんせい、みて~ぶどうジュースみたい」「黄色のお花も入れてみる~」と、いろいろな発見があるようです。乳児クラスの子どもたちはテラスの日陰で、水の感触を楽しんだり、おもちゃをスコップですくったり…。初めての水遊びも、保育教諭と一緒なら安心して楽しめるようになりました

 

8月も衛生面に十分配慮しながら、どろんこ遊びなど夏ならではの遊びをたくさん経験していきたいと思います。