もうすぐ『楽しい仲間のつどい』です 【こども園だいすき!友だちだいすき!】 2018-12-13 16:51 UP!

お散歩で見つけたオタマジャクシをカエルになるまで飼育しました。カエルの表現はばっちり上手な3歳児さん。

4歳児さんは「ひとつの楽器だけじゃさびしい」と、みんなで気持ちを合わせて合奏に取り組みます。

「ヤッサヤッサ」の掛け声も息ぴったり。和太鼓の音の響きを全身で味わっている5歳児です。

日に日に寒くなってきましたが、外遊びが大好きな子どもたちは園庭で元気に追いかけっこなどを楽しんでいます。早いもので今年もあと少しになりました。12月は『楽しい仲間のつどい』があります。子どもたちは、友だちや先生と一緒に、ねずみやうさぎ・カエルなどの表現遊びで体を動かしたり、鍵盤ハーモニカ・太鼓・タンバリンやすずなど、いろいろな楽器を試して楽器遊びを楽しんだりしています。このような活動を通して「協同性」「言葉による伝え合い」「豊かな感性や表現」などの力を身に付けていきます。

『楽しい仲間のつどい』には2歳児から5歳児が参加しますが、それぞれの年齢の姿に合わせ「ひとりひとりの力を合わせると、一つの大きな力になること」を子どもたちは感じてくれていると思います。いよいよ今週末が本番です。子どもたちの成長した姿を、保護者の方と共に喜び合う素敵な一日になりますように。

 

平成30年度 12月、1月リフレッシュ預かり予定日です。

 

12月は21日(金)、

1月は11日(金)と29日(火)です。

 

利用の際の詳細は、配布物一覧をクリックしてください。

 

やきいも おいしいね! 【こども園だいすき!友だちだいすき!】 2018-11-07 11:03 UP!

おいもが見えないように、丁寧に包んでいきます。

熱いから、そーっとおいもを入れてね。

ほかほかのおいも、甘くておいしいな。

とても気持ちの良い秋晴れの下、やきいも大会がありました。子どもたちは前日から、さつまいもを洗ったりアルミホイルで包んだり、みんな真剣な表情で作業に取り組んでいました。

包んだおいもを火の中にくべていきます。「おいしく焼けますように」とお願いしながら、熱い火に気を付けて慎重に入れていきました。

おいもが焼きあがるまでの間、紫色や白色などいろいろな種類のさつまいもを見たり、園庭で育てたさつまいもを収穫したりしました。「あっ!!こんなに可愛いおいもが出てきたよ~」「つるがすごく長いなぁ。みんなで一緒にひっぱろう」ととても賑やかな時間でした。このような秋の自然の恵みを得る体験を通して、子どもたちの豊かな感性が育っていきます。

焼きあがったおいもをみんなで食べました。さつまいもは体のエネルギーになります。おいしく食べて子どもたちの健康な心と体が育っていきます。