2019 ぞうぐみフェスタ 【教育保育の様子】 2019-06-25 18:01 UP!

 6月中旬4歳児くま組で植えたじゃが芋を収穫しました。100個までみんなで数えましたが、100個を超える収穫でした。中には、ミッキーマウスの形をしたものもあり子どもたちも大喜びでした。

 フェスタのクッキングでは、じゃが芋・人参・玉ねぎの皮むきをした後、人参を金魚の型にぬきました。ハヤシライスにトッピングをすることを楽しみにしていました。

 できあがったハヤシライスです。自分たちの決めたメニューで、自分たちが育て収穫をしたものや買い物をした野菜でクッキングしたハヤシライスは最高においしかったようです。

みんなで たのしかったよ

 

 6月22日(土)、5歳児ぞう組の『ぞうぐみフェスタ』がありました。フェスタのねらいは、

●みんなで ぞうぐみフェスタに向けて話し合い、力を合わせて意欲的に取り組み達成感を味わい自信を持つ。

●ぞうぐみフェスタで 友だちや職員と一緒に楽しい思い出づくりをする。

●身のまわりのことを自分でする力をつけ、友だちと一緒に生活する楽しさを感じる。

 フェスタに向けて何をしたいか、みんなで意見を出し合いました。買い物クッキング宝探しキャンプファイヤーなど自分たちがしたいことの決まり、Tシャツの色や当日の夕食のメニューなども、自分たちで話し合いをして決めました。話し合いは多数決やジャンケンでなく一人ひとりの思いを聞いてみんなで決めることを大切にしました。友だちのいろいろな思いや考えを聞き、自分の考えと違う考え方があることに気づき、その中で認め合ったり譲り合ったりしながら自分たちの行事に向けて準備をしてきました。今年のTシャツは“青色”力を合わせてしっかり染まるように揉みこんだり、夕食メニューは“ハヤシライスとマカロニサラダ”に決まり買い物やクッキングの分担もみんなで行い進めていきました。当日は夕食時間に雨が降り、子どもたちはキャンプファイヤーが外でできないのではと心配しましたが、外でできることが分かると「ヤッター」と大喜びで、キャンプファイヤーも無事に外ででき大満足の子どもたちでした。

 3歳児4歳児は、当日の夕食タイムを飾るランチョンマットをプレゼントしました。玄関に揚げた5歳児の旗や終わってからの5歳児からの報告や壁新聞を見て『大きくなりたい』という期待を持ち自分たちがフェスタをする日を楽しみにしています。フェスタに向けての取り組みで培った力や当日の達成感を大切に、これからも友だちと一緒にいろいろな経験を積み重ねていきたいです。