「ヘチマたわし作り」でSDGsに参加 【教育保育の様子】 2022-06-29 16:58 UP!

*プラゴミによる海洋汚染についてのお話を聞きました。

*実際にヘチマに触れてみました。

*「早くおおきくなってね」と、たっぷりお水をあげました。

★「海の豊かさを守ろう」をテーマに「ヘチマたわし作り」のSDGsの取り組みに美原ひがしこども園の5歳児が参加をすることになりました。

 

食器洗い等で使用するプラスチック製スポンジから排出されるプラゴミが海洋へ流出し、そのゴミを魚が食べ、それを人間が食べると体にもよくないことに着目し、プラゴミを削減するためにヘチマを栽培し「ヘチマたわし」として代替えするSDGsの活動です。

 

★企業の方が来園され、プラゴミで海が汚されている現状や、エサと間違えてプラゴミを食べる魚がいて、その魚を人間が食べてしまうことがあるということを聞き、子どもたちは「エーッ!」とびっくりしたり、「そうなんや~」と学びました。ヘチマたわし作りを通して、海を守るという意識が高まりました。

 

★ヘチマの実を乾燥させ、皮をむき、ヘチマたわしになるまでの過程をパワーポイントで見たあと、実際にヘチマたわしをさわらせてもらいました。ヘチマをはじめて見る子どもたちが多く、「大きいな~」「なんかざらざらしてる~」とはじめてのヘチマとの出会いにいろいろな事を感じたようです。

 

★質問コーナーでは、「ヘチマは食べられますか?」「ヘチマの種はどこにできますか?」などの質問をし、ヘチマへの興味が広がっていました。

 

★5歳児がヘチマの種をまき、芽が出た苗を大きく育つようにプランターに植え替えました。

 

これから、水やりなどのお世話をして生長を見守り、大切に育てていきヘチマたわし作りに取り組んでいきたいと思います。(ヘチマは5歳児室前、ガーデンで育てています)

 

 

 

ぞうぐみフェスタ 2 【教育保育の様子】 2022-06-18 18:29 UP!

<給食>4歳児きりんぐみさんからもらったランチョンマットを敷いて給食を食べました。
メニューはこどもたちで決めた
からあげ・スパゲティサラダ・おにぎり・すまし汁でした。

<キャンプファィヤーごっこ>
火の女神登場!火の女神から火の話を聞き、火の大切さを知りました。

お家の人たちと白Tシャツにゴムを縛り、色を自分たちで決めた「水色」に染めた絞り染めTシャツを着て、キャンプファイヤーごっこをしました。

<キャンプファイヤーごっこ>

 

火の女神さまがきて、「火」の話を聞きました。そして、薪に点火。

 

薪に火が付くと、拍手していました。キャンプファィヤーのはじまりです。

 

しりとりや、グループでのスタンツ、先生たちの「筋肉体操」をみたりなどして

 

楽しいひと時をすごしました。

 

 

このぞうぐみフェスタでは自分たちで考え、話し合って決めていく経験や、力を合わせて取り組む活動をたくさん経験しました。友だちと一緒だからできる!そんな思いをいっぱい感じ自信や意欲につながったと思います。子どもたちは、満足感いっぱいの笑顔でした。

 

ご協力ありがとうがざいました。子どもたちから楽しかった話をたくさん聞いてください。

ぞうぐみフェスタ 【教育保育の様子】 2022-06-18 15:13 UP!

<開会式> 17日(金)に開会式を行いました。

<宝さがし>「あずま えんぞう」から手紙が届きました。
宝さがしの修行にグループでいきました。

<修行その1>くもの巣の道
 廊下にでると忍者を発見!くもの巣に引っかからないように進むのじゃ~

今日は5歳児が「ぞうぐみフェスタ」を取り組んでいます。

 

<開会式>

17日(金) 「あずま えんぞう」から「ぞうぐみフェスタのはじまりじゃ~」と開会宣言の巻物が届き、大喜びの子どもたち。巻き物をお部屋に飾り開会式を取り組みました。

5歳児は自分たちで歌詞を考えた「ぞうぐみフェスタ」の歌をうたいました。また、「ぞうぐみフェスタ楽しんでね」と3歳児きりんぐみさんからは手作りの花瓶、4歳児くまぐみさんからはランチョンマットのプレゼントをもらいました。

その後、グループで作った旗を園庭に揚げ、「ぞうぐみフェスタ 」がスタートしました。

 

<宝さがし>

18日(土)の朝。なんと!今日も「あずま えんぞう」から手紙が届きました。宝さがしの修行に出て、「宝もの」を見つけるのじゃ~と書かれています。そして修行は「グループの友だちと気持ちをひとつにして頑張ること」と約束も書かれていました。

 

★修行 その1★

「くもの巣の道」

忍者が張った廊下のくもの巣(ゴムを張ってくもの巣に見立てています)に引っかからいように、くぐります。

 

★修行 その2★

「箱の中身はなんでしょう」

忍者が箱の中に色々な物を箱の中にいれます。箱の中に手を入れて何が入っているのかをあてます。

 

★修行 その3★

「玉入れ」

忍者から玉を一つもらいます。玉を箱の中に投げ入れます。

(修行 その2 その3はグループ別でどちらかに行きます)

 

修行をすることにどきどきしている友だちがいると、そっと横にいったり、「がんばれ~」と応援し、手紙にかいてあった「気持ちを一つにして頑張ること」が出来ていました。気持ちをひとつにして取り組む姿に、さすが5歳児と成長を感じました。最後、ぞうぐみの部屋に隠された宝物を探し、見つけると大喜びで飛び跳ねていました。どんな「宝もの」かは、持ち帰りますので、お楽しみにしていてください。