• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  保育の様子

就学前 『防犯教室』がありました 【保育の様子】 2017-02-28 18:56 UP!

警察の方とレイちゃんです。

みんなで完成させた似顔絵です。

遊びに行くときは、お家の人に『誰と』『どこへ』『何時に帰って来る』を言ってから出かけましょう。

 防犯教室がありました 

 

来年度から小学校に行く5歳児が、大阪府警の方と、地元の黒山警察署の方とレイちゃん(人形)から、生活の中で自分の身を守るためのお話を聞きました。

れいちゃんが、しらない人に連れて行かれた時は、しっかりと警察の方と掛け合いながら、似顔絵を完成させたり、れいちゃんを連れて行った人の特徴を「あおのふくきてた。」「せなかに、ミカンついてた」「むねにバナナついてた」「クロのかばんもってた」「うちわもってた」「うちわに、らいおんと、みかづきと、ながれぼしと、ひよこと、にわとりがついてた」など、知らせたりしていました。細かい特徴も覚えていて、たくましく思えた子どもたちです。参加型の教室で、子どもたちもしっかりと話を聞いていました。

最後に、『ついていかない体操』を、れいちゃんに教わりました。簡単で楽しい振付だったので、どのこもしっかり身体を動かしていました。

 

『外で遊ぶ時のお約束』
ひとりであそばない。
知らない人についていかない。
連れて行かれそうになったら、大きな声で『たすけて!』と助けを呼ぶ。
遊びに行くときは『だれと』『どこに』『何時に帰る』を伝えてから出かける。
友だちに何かあった時は知らせる。

食育の活動 【保育の様子】 2016-12-20 16:21 UP!

2歳児うさぎ組の様子
リスさんに「あーん。どうぞ。」って上手く口に運べるかな?

3歳児きりん組の様子
「お米の洗ったお水は何色かな?」「うわぁ。しろい。」と、よく見ていました。

5歳児ぞう組の様子
お節料理の意味を教わりました。「もうすぐ、おしょうがつ」と、楽しみにしています。

 

 食育活動をしています 

 

美原ひがし保育所では、食育年間計画を立てて各年齢に合わせて食育活動を行っています。

 

~2歳児うさぎ組の『お箸あそび』の様子~

 2歳児クラスでは、『お箸あそび』に取り組んでいます。お弁当箱に、「なに、いれようかな?ハンバーグ。」と、お箸で好きな食べ物を入れたり、お弁当箱の食べ物を動物に食べさせたりして楽しんでいます。箸の正しい持ち方を意識して、「せんせい、これであってる?」と確認しながら、「あってるよ。」の言葉に ニッコリ の子どもたち。給食で、箸を使用する子どもも増えてきています。

 

~3歳児きりん組のクッキングの様子~

 『うたとごっこのつどい』が終わって、みんなで『おにぎりパーティー』を楽しみました。おにぎり用のご飯は、クラスで炊飯器で炊きました。お米をとぐ様子を見たり、炊き上がりすぐの湯気の様子や香りを楽しんだりしました。ワクワクした様子で、エプロンと三角巾をつけて準備をした後、自分のおにぎりをラップを使って握りました。子どもたちに感想を聞くと、「おいしかった~。」と嬉しそうでした。 

 

~5歳児ぞう組の栄養指導の様子~

 栄養士から『お節料理』の意味の話を聞きました。お節料理の絵を見て、「しってる。」「みたことある。」という子どもたち。先日の給食で“田作り”が出たこともあり興味いっぱいに話を聞いていました。『冬野菜クイズ』もしました。ホウレンソウ、ブロッコリー、大根、南京、白ネギ、白菜、菊名、柚子の実物を見て子どもたちが答えていきました。ホウレンソウを、「こまつな」と思っていた子も多く、「どこがちがうかな?」と、考えていました。12月21日は冬至です。「風邪をひかないように、南京を食べ、ゆず湯に入る。」とも言われていますが、南瓜や「ん」の2回つく食べ物(れんこん、、きんかん、にんじん など)を食べると運がつき、その運を迎えるために、香りよいゆず湯入って身を清めるという言い伝えもあります。冬野菜は、ビタミンがいっぱい。寒い季節、冬野菜をおいしく食べて元気いっぱい過ごしていきたいです。