虫を見たよ!描いてみたよ! 【こども園からのお知らせ】 2021-05-14 18:08 UP!

「あんな、青虫から変身してん」と教えてくれました。
蝶になった様子です。

園庭で旅立ちを見送りました~

個性的なダンゴムシがいっぱい。
この後、いろいろなクレパスで模様を描いてみました。
生き生きとしたダンゴムシが出来上がりました

虫を見たよ!描いてみたよ!

 

 

 

東浅香山こども園の3歳児です。

クラスの飼育箱に、青虫を飼い始め、葉っぱを食べる様子、さなぎになる様子、さなぎから今まさに羽化する瞬間まで子どもたちは感じることができました。

実は、子どもたちと一緒に、クラスの職員もその瞬間に感動したのでした

 

子どもたちと一緒にその羽化した蝶を青空に放ちに行くと、「よかったね~!」「また遊びに来てね~!」「ばいば~い!」と大声援が園庭に響き渡っていました。

 

また、園庭のクローバー畑にはたくさんのダンゴムシも春は忙しそうに歩いています。子どもたちはその様子を見たり、ダンゴムシをつまんでみたり、触れ合ってきました。

それでは、ダンゴムシと触れ合ってきたことを今度は筆を使ってのびのびと画用紙に描いてみよう!と取り組みました。

 

実体験と、遊びと教育とが切れ目なくつながりあう保育を大切にしています。

色!いろいろ🌈 【こども園からのお知らせ】 2021-05-13 18:10 UP!

色ってたくさんあるね。

赤に白を混ぜてみたけど、人参みたいな色になったなぁ…。

こっちは白に黄色入れたら、クリームになった。

自分たちの身近な食べ物がイメージに上がるところが素敵です。

同じような緑色も、それぞれ混ぜる分量が違えば少しずつ違う色になって、比べて楽しんでいました。

色!いろいろ

 

東浅香山こども園の5歳児です。

5月の保育では、色について知ったり、実験で発見したり、模様を楽しんだりしてみました。

 

それぞれ好きな色を選んで色水を作り、そのあと、友達の色水と混ぜてみると…。

「あれ~?こんな色になった」と発見する姿や、

「どんどん混ぜて…。これは何色っていうのかな?」と不思議に感じる姿がありました。

 

保育教諭から教えるだけでなく、子どもが自分で経験して感じたり、友達と『こうかな?こうすればいいよ!」と交流する中で互いに育ちあう保育を大切にしています。

 

 

 

色!いろいろ🌈 2 【こども園からのお知らせ】 2021-05-13 18:10 UP!

色水に紙を浸してみると…。
どんどん色が上に上がってきた~!

折りたたんだ紙の隅っこを色水に浸すと…。

きれいな模様になった!
色の境目は、違う色になってる!

色遊びの続きです