お楽しみ会がありました! 【こんなことしたよ】 2023-02-09 13:15 UP!

遊戯室でお楽しみ会がありました。

5歳児が自分たちの作品や技をみんなの前で披露しました。これはフラフープです。

職員劇『じごくのそうべえ』を観ました。

 今日は、お楽しみ会がありました。

 

 はじめは5歳児の園児たちが、自分たちが作った作品や得意な技をみんなの前で一人一人披露しました。その内容は、フラフープ・LaQで作った作品・リリアン編みのマフラー・あやとり・けん玉・縄跳び・竹馬です。どの出し物も、紹介する度に「わぁ、すごい!」と拍手や歓声があがりました。5歳児の園児たちは、そんな反応を受けて、とても恥ずかしそうに、でも嬉しそうな、誇らしげな表情を浮かべていました。

 

 その後は、職員による劇『じごくのそうべえ』を観ました。職員たちの迫真の演技を観て、園児たちは大喜び。席から立ち上がったり、手をたたいたり、大笑いしたり、とても盛り上がりました。

 

 お楽しみ会は、久しぶりの開催となりました。

 次々と色々な作品や技を見せてくれる5歳児の姿を、憧れの眼差しで見つめる0~4歳児の園児たち。そして自分たちの姿をみんなに見てもらい「すごい!」と褒められて、何とも言えない高揚した表情を見せた5歳児の園児たち。また職員の劇を、ワクワクした表情で嬉しそうに見つめていた園児たちの姿に、とても温かい気持ちになりました。素敵な時間でした。

 

 

交通安全教室がありました 【こんなことしたよ】 2023-01-31 18:06 UP!

横断歩道ではしっかり止まり、青になってもすぐに渡らず、車が来ていないか確かめてから渡ります。

DVDを見ながら、教えてもらった事をもう一度おさらいです。

園庭の模擬道路を使い、教えてもらった事を確認しながら歩きました。

 吹いてくる風は冷たいですが、とても良いお天気になりました。

今日は、4月になったら小学校に通う5歳児を対象に、交通安全教室がありました。

 

 まずはじめにパネルを使って、色々な交通ルールを教えてもらいました。

・歩道のない道路の端を歩く時は、右側を歩きます。白い線がある時は、その内側を歩きます。

・歩道を歩く時は道路側ではなく、建物側を歩きます。

・交差点や横断歩道では、しっかり止まります。信号は青になってもすぐに渡らず、右、左、右と確認してから渡ります。

・青信号が点滅した時は無理に渡らず、次の青信号を待ちましょう。

 

 教えてもらった事を思い浮かべながら、DVDを見てもう一度おさらいをしました。

 そして、園庭の模擬道路へ…少し緊張しながらも、教えてもらった事を思い出し、一つひとつ丁寧に確認しながら、一人ずつ歩きました。おまわりさんにも『上手でした』と言葉をもらいました。

 

 こども園に通う時は、自転車や車で登園する事が多かった子どもたちですが、小学校には歩いて登校します。園外に出かけた時は、子どもたちと今日教えてもらったことを確認しながら、歩く経験をしたいと思います。親子で、散歩に出かける機会がありましたら、子どもたちに質問しながら歩いてみるのも、楽しいかもしれませんね・・・

 

 

 

 

お正月あそびをしました! 【こんなことしたよ】 2023-01-12 14:11 UP!

うまく回るまで、何度もチャレンジし、回ると「見てっ!」と大喜びでした。

「あった!」「いっぱい取れた!」と嬉しそうな子どもたちです。

順番に並び、何度もチャレンジして楽しんでいました。

 新しい年が明け、子どもたちは毎日、元気に登園しています。

コマ回し、かるた、輪投げをして遊びました。

 

【コマ回し】

 折り紙で作ったコマや、両手で回すコマで遊びました。コマは力が強すぎても弱すぎてもうまく回らない、難しい遊びです。何回もチャレンジしながら力加減を知り、クルクル回ると「見てっ!」と嬉しそうに知らせてくれました。また友だちと一緒に「せ〜のっ!」とタイミングを合わせて回し「誰のコマが最後まで残るかな?」と比べて楽しむ姿もありました。

 

【かるた】

 保育者が読み札を読み、子どもたちが絵札をとって楽しみました。『かるた』は耳で聞いて、目で見て札を探し、手を伸ばして絵札を取る、とても集中力が必要な全身運動です。子どもたちは札に描かれた絵や文字を見て、「あった!」と嬉しそうに札を取っていました。友だちと同時に札に触れた時は「今のは〇〇ちゃんが早かった」「これはじゃんけんやな」と、子どもたち同士で考えながら遊びを進めていました。

 

【輪投げ】

 的に向かって輪を投げる遊びです。輪を水平に投げると的に入る確率も上がりますが、これもなかなか難しく、手首をスナップさせないと、うまく飛びません。子どもたちは何度もチャレンジしてコツを掴み、的に入ると「やった〜!」と大喜びしていました。

 

 こども園ではこの他にも、けん玉やあやとり、折り紙など、昔から親しまれてきた遊び(伝承あそび)を楽しんでいます。自分でじっくり楽しんだり、友だちや保育者と一緒にコミュニケーションを取りながら遊ぶことも出来ます。世代を超えて楽しめるのも、伝承あそびの魅力ですね。