• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  園の紹介

こども園って、どんなとこ? 【園の紹介】 2019-05-24 10:57 UP!

園の正面玄関です!

園庭では、集会の時、クラスごとにかけっこをして体力づくりをしています!

固定遊具は、楽しく安全にあそべるように、園児とルールを確認しています!

 東浅香山こども園は、JR堺市駅から徒歩10分、JR浅香駅からは徒歩8分の位置にあり、日当たりがよく、園庭は冬でも日差しがあると温かく感じ、0歳児から5歳児の園児たちが、たっぷり外あそびを楽しんでいます。

 

 畑やプランターでは、菜園活動に取り組み、旬の野菜や花を育て、生長を観察したり、収穫したものでクッキングをして味わっています。

 

 園児は、生活やあそびを通して仲間と共に主体的に活動し、人として生きるための基礎となる心情・意欲・態度が育ってきます。

 

 

 

園のスローガン

 「みたい」「しりたい」「やってみたい」みんなで育ちあう東浅香山こども園

 

 

教育・保育理念

 ◎自分も友だちも大切にする心の育成

 ◎学びの芽の育成

 ◎自分の可能性や能力の発揮

 

・愛されていると実感し、意欲的に生きていく力をもった子ども

・楽しく食べて、十分あそんで、ぐっすり眠る子ども

・人との関わりを楽しみ、自分も人も大事に思える子ども

・「みたい」「しりたい」「やってみたい」「なんでかな」と感じ、意欲的に生活しあそぶ子ども

・自分の思いを言葉で伝えたり、相手の言葉を理解しようとしたり、やりとりを楽しめる子ども

・豊かに感じ、表現することを楽しめる子ども

 

 

 

 また、子育て・地域支援として地域の方々にも、園庭開放(あそぼう会)や育児講座、育児相談、マイ保育園事業なども実施しています。