• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  こんなことしたよ

今日は、お別れ会でした! 【こんなことしたよ】 2021-03-05 12:07 UP!

ぞう組ときりん組とでお互いに
メッセージを伝え合いました!

きりん組が作成したプレゼントの贈呈です!「やった~!」と、ぞう組のみんなも大喜びでした!

ぞう組が作成した傘立てをみて「かわいい!」「ありがとう!」ときりん組の子どもたちからも感謝の気持ちが聞かれていました!

一年間、小さいクラスのお友だちの靴をはかしてあげるなどの優しい関りや行事の際には、園全体をリードしてくれ色々な役割を担ってくれた、ぞう組のみんなに園を代表して、きりん組からぞう組に感謝の気持ちを込めて作ったプレゼントを渡しました。また、ぞう組さんからも、みんなで作成した傘立てをプレゼントしてもらいしまた。

 

ぞう組のみんなは、きりん組の友だちには、縄跳びの跳び方やラQでの遊び方などを又、各クラスへごみを集めにいってくれたりと小さいクラスの友だちが気持ちよく楽しく生活できるように色々なことに取り組んでくれました。ぞう組が一年間小さいクラスのためにおこなってくれた当番活動などを、今度は、きりん組が引き継いでいきます。

 

こども園では、年齢の異なる子どもたちが一緒になって遊ぶ中で、年上の子が年下の子にやさしく関わる中で、いたわりの気持ちを持ったり、年下の子が年上の子に憧れたり真似をしたりします。

 

おわかれ会を通して、みんなで大きくなったことを一緒に喜び合うことができました。ぞう組は、4月から小学校への進学し、きりん組は、園で一番大きいクラスに進級することへの期待を膨らませる楽しいひと時になりました。

自分の体も友だちの体も大切にしよう! 【こんなことしたよ】 2021-03-03 15:44 UP!

「耳の中は、こんな風になっていて音が聞こえるようになっていますよ!」と耳の仕組みについても興味いっぱいでした!

「うさぎ」「にわとり」「バッタ」など色々な動物や虫の耳がどこにあるのかのクイズは特に盛り上がっていました!

「何の音が聞こえますか?」の質問にも、手をあげて自信満々にこたえる姿がみられました!

今日、3月3日は耳の日です。数字の「3」が耳の形に似ていることから耳の日になったそうです。

看護師から大切な耳を守るために、耳の仕組みや耳の大切さについてのお話を聞きました。耳の近くで大きな声で話さないことや強く鼻をかむことなど耳によくない事についてのお話を聞くと『友だちの耳の近くで大きな声を出したら鼓膜が破れて耳が聞こえへんようになるねんて!』など、友だちと真剣な表情で話をする姿がみられました。

特に、いろいろな動物の耳の位置や鼓膜の構造には興味いっぱいでした!

 

今日のお話を聞いて自分の体を大切にする気持ちとともにお友だちの体も大切にしようという気持ちをはぐくみ「自分も大事!お友だちも大事!」な気持ちにつながっていって欲しいと思います。

歯磨き指導がありました! 【こんなことしたよ】 2021-02-03 16:03 UP!

乳歯と永久歯の数についての話では「なんで永久歯のほうが多いの?」という質問が子どもたちから聞かれました。

歯の模型をみながら正しい歯の磨き方も教えてもらいました。

永久歯の話を紙芝居でみました!
子どもたちは、大人の歯が生えるのを楽しみにしていましたよ!

今日は、看護師による歯磨き指導がありました。歯磨き指導を通して「どうして歯磨きが大切なのか」という歯磨きの必要性についての話を聞きました。歯磨き指導では、ただ正しい歯の磨き方を伝えるだけでなく、歯磨きの習慣が身につくように取り組んでいます。

 

看護師から、乳歯と永久歯の数についてや紙芝居による永久歯についてのお話などをとても集中して聞いていました。歯の模型を実際にみながらの正しい歯の磨き方を聞いている時には「歯は、でこぼこやから、ちゃんと磨かないと虫歯になる!」など友だちと話す姿もみられました。

 

 これから、乳歯が生えそろったり、乳歯から永久歯に生え変わったりしていく子どもたち。

歯磨き指導を通して、歯の大切さを意識することで、自分の体を大切にする気持ちも育んで欲しいと思います。