• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  こんなことしたよ

夏ならではの遊びを満喫しています! 【こんなことしたよ】 2020-08-06 18:51 UP!

「今度は川とお山作って、水を流そう」など、友だちと協力しながら楽しそうにあそんでいます

「このお花からは何色のジュースができるかな?」とお花をつぶして色水つくり!ままごとに夢中です!

子どもたちは水遊びが大好きです!

毎日、暑い日が続きますね。保護者の皆さんも、体に気をつけて暑い夏を乗り切ってくださいね。そんな暑い夏ですが、子どもたちは、元気いいっぱいに夏ならではの遊びを満喫しています。

泥んこ遊びや水遊びは、遊び方によってさまざまに変化するので、決まった遊び方しかできないものよりも、自分自身の工夫やアイデアが生かされます。試行錯誤しながら遊ぶ体験は子どもの心や体の育ちにつながります。「水のシャワーをしたら虹がみえたよ!なんでかな?」「赤色と青色のお水を混ぜたら紫になった!」など子どもたちは遊びを通して、さまざまな発見や驚き出会います!

「夢中になって遊んだ」「思い切り遊んだ」という経験を通して集中力や豊かな感性がはぐくまれます。この夏、夏ならではの遊びをたっぷり楽しみたいと思います!

 

食べるの大好き! 【こんなことしたよ】 2020-06-24 19:57 UP!

栄養士の先生のお話を夢中でみていましたよ!

「おいしそう」「たべたい」など思い思いにお話する姿がみられました!

カレーライスが完成すると拍手がおきましたよ!

 「楽しく食べられる子どもになって欲しい!」という願いを持ち、毎月、19日は、食育の日として色々な食への関心がひろがるような取り組みをしています。

今月は、みんなが大好きなカレーライスができるまでの調理過程をビデオで撮影したものを2歳~5歳の子どもたちが順番に観ていきました。「えっ!カレーライスにりんご入ってるん!?」「炒めたらジュージューってすごい音するな!」「観てたらお腹すいてきた!」など気づいたことや感じたことを思い思いに伝えながらみていました!

カレーライスには、どんな食材が入っているのかを知ることで、色々な食材への興味や関心がひろがったり、野菜の皮をむいたり切ったり、炒めたりといった調理の過程をみることで「先生たちいっぱいの野菜を炒めて重たそう」など、食事を作ってくれる人を身近に感じ、感謝の気持ちを持つ機会にもなり、「お家では、みんなが大きくなるようにお父さんやお母さんが、おいしいごはんをみんなのために、作ってくれてるね」と伝えると「ありがとう!って言っとくわ!」とお話しする姿もみられえました。

最後には、調理師さんから、みんなへのメッセージがあり「〇〇先生!ありがとう!」など、ビデを観ながらお礼を伝える姿もみられました。

これからも、色々な取り組みを通して「食べるの大好き!」なみんなになって欲しいと思っています!

ぞう組さん!ありがとう! 【こんなことしたよ】 2020-03-07 10:50 UP!

きりん組担任からぞう組担任にプレゼントの贈呈です。

きりん組が心を込めて作ったプレゼントです。

プレゼントを受けとり満面の笑顔のぞう組でした。

一年間、小さいクラスの友だちの世話や体操当番など園全体をリードしてくれたぞう組のみんなに感謝の気持ちを込めて園を代表して、きりん組からクリアファイルのプレゼントを渡しました。

 

きりん組が「どうぞ、使ってください」というと、嬉しそうに「ありがとう」とぞう組がかえしていました。

今度は、ぞう組が一年間小さいクラスのためにおこなってくれた当番活動を、きりん組が引き継ぎます。

 

こども園では、異年齢での交流を大切にしています。年齢の異なる子どもたちが一緒になって遊ぶ中で、年上の子が年下の子にやさしく関わるなどいたわりの気持ちを持ったり、年下の子が年上の子にあこがれたりまねをしたりします。子どもたちは、遊びを通して人との関わり合いを学び、生きていくために必要な力を身につけていきます。

 

ぞう組さんのしてきてくれた事に感謝をして、これからもこども園では、人との関わり合いを通して、共に学び合い成長し合える異年齢での交流を大切にしたいと思います。