5・6月のリフレッシュ預かりの日程について 【こども園からのお知らせ】 2019-04-20 17:04 UP!

マイ保育園登録のみなさまへ

 

リフレッシュ預かりは、ほっと預かりを利用した方を対象とした事業となっています。

お問い合わせは、来園いただくかお電話(271-0632)でお受けします。

 

5・6月のリフレッシュ預かりの日程

 

5月16日(木)

 

5月23日(木)  

 

6月13日(木)

 

6月27日(木)     です。

 

事業内容

 

*対象児童*

福泉中央こども園をマイ保育園に登録されている、満3歳~4歳到達の年度末までのお子様。

 

*実施場所*

福泉中央こども園にて、こども園の子どもたちと一緒に生活をします。

一人につき月2回まで利用できます。

 

*定員*

1日当たり2名まで。

 

*実施時間*

お知らせしました日の午前9時から午後1時までの必要な時間。

給食有り。弁当持参も可。

 

*受付*

利用したい日の前月午後1時から。

 

*利用料*

・3歳以上は700円。

・給食の必要な場合は、給食費400円が必要です。

・市民税非課税世帯や生活保護世帯の方は、証明書をお持ちいただいた場合、利用料が軽減されます。

 

 利用方法など詳細は、配布物一覧をご覧ください。

 こども園にもお知らせを置いています。

 お電話でのお問い合わせも受け付けております。

こんにちは! 福泉中央こども園です!! 【園の紹介】 2019-04-20 16:03 UP!

毎年、見事な花を咲かせてくれています。風が吹くと文字どおりの桜吹雪!子どもたちも大喜びです。花が散るころは、運動場一面が花びらのじゅうたん!とてもきれいです。

すぐ近くの消防署にお散歩です。大きいクラスの友だちと小さいクラスの友だちがペアになって手をつないで出かけます。小さい友だちを道の内側にしてあげて歩いてくれる優しい年長児さんです。

福泉中央こども園は堺市南区、泉北ニュータウンに隣接していて、周囲には田んぼや畑がたくさんあり季節を感じることができます。運動場には桜の木や果物など実のなる木もたくさんあります。菜園では野菜を育てて収穫し、みんなで食べることを楽しむなど、自然をたくさん取り入れた教育・保育をしています

また、3~5歳児の子どもたちが一緒に生活や活動をし、毎日の生活の中で大きいクラスの友だちがすることをみて、「自分もあんなことができるようになりたい・・・」という憧れの気持ちや小さいクラスの友だちと過ごす中で思いやりや優しい気持ちなど。心の育ちを大切に異年齢保育を行っています

 

 

園のスローガン

 

元気いっぱい 生き生き遊び 一人ひとりの違いや良さを認め合い 自分が好き! 友だちが好き! みーんな大好き!

 

教育保育理念

★自分も友だちも大切にする心の育成

人との関わりを通して、安心感や信頼感を持ち、自尊感情を土台に「わたしもだいじ、あなたもだいじ、みーんなだいじ」と、自分も友だちも大事に思えるよう、人権を大切にする心を育てます。

★学びの芽の育成

豊かな生活や夢中になる遊びによる様々な体験ができる環境を通して、義務教育への円滑な接続が図れるよう、「学びの芽」(「知識や技能の基礎となる力」「思考力や判断力、表現力の基礎となる力」「学びに向かう豊かな心」)を大切にはぐくみます。

★自分の可能性や能力の発揮

一人ひとりが自信を持ち、人との出会いや豊かな体験を通して、「みんなの中の自分」に気づき、自分の可能性や能力を十分に発揮できるよう育成します。

園の重点目標

★子どもの育ち

主体的に遊び、学びの芽を育む。健康でしなやかな体つくりをしていく。

★保・幼・小の連携

 小学校と連携し、育ちと学びをつなげる。

★地域との連携

 地域とのつながりを深め、専門性を生かした支援を行う。

 

 

 

 

 

 

 

平成30年度も終わりです・・・。 【こども園からのお知らせ】 2019-03-20 15:27 UP!

看護師が体や生活の中で大切なことを、解りやすく教えてくれます。みんな「ふむふむ・・・」ととてもよく聞いています。

福泉中央小学校5年生との交流です。4月から1年生になる年長児に「待っているね。安心して入学してきてね」と言ってもらいました。5年生と一人ずつペアになりいっぱい遊んでもらい、とっても嬉しそうでした。

毎月、栄養士が来てくれての栄養指導があります。一年を通して旬の食材や体と食べ物の話、お箸の使い方や日本古来の伝統料理の話など「食」に関することを楽しく体験しながら学んでいます。

3月もいろいろな楽しいことがありました。

保健の面では、看護師によるトイレ指導をや生活点検票に取り組みました。「夜は早く寝れたかな?」「朝ご飯は食べれたかな?」など生活リズムを整えるための様々なポイントを「頑張りカード」を使って子どもたち自身が意識をして取り組み、さらに保護者の方にも子どもたちと一緒に生活リズムを振り返ってもらえるきっかけになればという願いを持って取り組んでいます。頑張れた時には、看護師からご褒美のスタンプやシールを一緒に貼ります。保護者の方のご協力もあって、毎日「見て見て~~~!!!」と張り切って見せに来てくれている子どもたちです。ありがとうございます。この取り組みをきっかけに、子どもたち自身から心と体に良い生活リズムで毎日を送ってくれることを願っています。

 

桜の苗木の植樹祭を行いました。園庭の立派な桜の木は、毎年見事な満開の花を咲かせてくれています。樹齢はどのくらいでしょう・・・本当に長い間、子どもたちを見守ってくれていますが、やはり年々弱ってきています。そこで、堺市から樹木医さんも来てくださってプールの前に新しく2本桜の木を植えました。今年の春は難しいですが、来年の春には可愛い桜の花を咲かせてくれるといいです・・・。

 

もうすぐ平成30年度も終わりになります。楽しかったこども園での生活を終え、小学校へ巣立っていくぞう組(年長児)の子どもたち。20日には修了式を行い、みんなで大好きなぞう組さんたちをお祝いしました。一番在籍の長いお友だちは3年8か月、この福泉中央こども園に通ってくれました。「こうさぎさん」で入園し、本当にまだ赤ちゃんの感じが抜けないくらいの可愛らしさでした。そんな小さかった子どもたちも立派な一年生になろうとしています。私たち職員は、子どもたちにたくさんの楽しい経験と学びの中で、何に対しても「やってみる」強い気持ちや人と関わることの心地よさ、そして「自分はかけがえのない大切な存在」であることと同時に「友だちも大切」であることを伝え続けてきました。その思いが少しでも積み重なって新しい世界へ飛び立つ力になってくれていればと思っています。そしてこれからも、心からの愛情を持って伝え続けていきたいと思っています。

また、来年度からもよろしくお願いいたします。