もうすぐ運動会!! 【こども園からのお知らせ】 2020-10-01 17:07 UP!

みんなで力を合わせてメリーゴーランドができたよ!ピ~ンと張るのに力がいるよ…

みんなで気持ちを合わせて表現しています。

 10月10日(土)に運動会があります

今年度は、民営化に向けての工事が入っているため、福泉中央小学校の体育館で開催します。

 

毎日の体力タイムで、5歳児は縄跳びをずっと取り組んできました。はじめは、縄を回すことも難しかったのですが、毎日コツコツと練習していると次第に跳ぶことができるようになってきました。運動会では一人縄跳びや走り縄跳びだけでなく、友だちと一緒に縄を使って“波”や“山”など、いろいろな表現をしたりします

3・4歳児はパラバルーンをします音楽に合わせて、小さい波や大きい波、“帽子”や“メリーゴーランド”などパラバルーンを使っていろいろなものを表現して楽しんでいます。

 

他にも、5歳児は『荒馬』を踊ります自分たちで作った馬を着けてラッセ~ラ~!ラッセ~ラ~と掛け声を高らかに、リズムにのって、10人みんなで気持ちを合わせて踊ります

3・4歳児は“むし”になって、ごっこ遊びをしながら日頃遊んでいる“ウェーブバランス”を渡ったり、クモの巣に見立てたゴムをワニのように這ってすすんだりなど様々な運動遊びをします。

 

子どもたちは、おうちの方にカッコイイところを見てもらおうと、毎日楽しみながら取り組みをしています

新型コロナウィルス感染症対策をしっかりとしながら、子どもたちが楽しんだり頑張ったりしている姿を観ていただきたいと思います。

 

当日は、ピカピカの運動会日和になりますように・・・

楽しい夏の遊び 【こども園からのお知らせ】 2020-08-18 17:09 UP!

洗濯遊び

壁画アート

今年の夏は記録的な暑さに見舞われました

少しでも涼しく楽しく遊べるように、いろいろな工夫をしながら過ごしています

 

<<洗濯遊び>>

『洗濯板』を知っていますか 板の表面が波状になっていて、そこで洗濯物をこすると汚れが落ちます。今はもう、使うことがほとんどありませんよね子どもたちのほとんどが初めて見たようで「これ何?」「どうやって使うん?」と興味津々石鹸をネットに入れて洗濯板でこすっていくと、モコモコモコ・・・・と泡がたくさん出てきて「キャ~~」と大歓声でした。モコモコ泡まみれになりながら、洗濯板を使って布のおもちゃをきれいに洗っていました。子どもたちにかかると何でも楽しい遊びに変わってしまいますね

 

<<壁画アート>>

ジャングルジムやフェンスに大きな紙を張り、のびのびと絵を描きました

3・4歳児は絵筆、ローラー、刷毛、タンポ、スポンジなどのいろんな道具を使って遊びました。「これ、どうやるん?」と興味を持った道具を手に尋ねてくる子どもたち。「やってみようか」と誘うと、紙の前までいき、そ~っと描き始め「うわっこんなん できた(描けた)」と道具それぞれの特徴を“やってみて”楽しんでいました

5歳児は始めに「みんなで何を描きたい」と話し合いをしました。すると「動物」「お花」など描きたいものがどんどん出てきました。クレパスで下描きをしてから、一人ずつ絵筆を持って好きな色の絵の具を使って描いていきました。友だちとおしゃべりしながら同じ絵を描いたり、色を塗ったところが混じって違う色になったり、色をどんどん重ねていったら黒になることを発見また、「葉っぱ(の色はホントは緑だけど)ピンクでもいいか・・・」といろいろ考えて塗っている友だちもいました。みんなで描いた紙を広げてみると、何とも言えない素敵な“アート”になりました。

 

 

園での遊びには、家庭でしたことがないこともたくさんあります。誰でも初めてのことにはドキドキしますが、やってみなければ楽しさはわからない・・・大人に正解や結果を教えてもらってはもったいない“自分でやってみて知る”ことの方が楽しいですよねそして“もっとやりたい”気持ちをいっぱいもって、いろいろな経験をしてほしいと願っています。

まだまだ夏は続きます残りの夏も満喫したいと思います

七夕お楽しみ会がありました! 【こども園からのお知らせ】 2020-07-07 14:33 UP!

七夕の飾りを作って、みんなで飾りました。素敵な笹飾りができました。

“ぽい”をうまく使って・・・。さかなすくい名人は、なんと!61匹もすくいました!!

星形ニンジンの飾りがついた“七夕ごはん”や天の川汁、とってもきれいな給食でした。

今日は7月7日七夕の日です

七夕の由来をブラックライトシアターで観て、みんなが作った笹飾りを紹介しました

年長児ぞう組は、折り紙で“織姫と彦星”や“天の川”を作っています。3・4歳児は、コーヒーフィルターに絵の具をしみこませて、霧吹きで水を吹きかけにじませて“かき氷”を作っています。他にもいろいろつくり笹に飾りました

そのあとは、夏祭りごっこです

“輪投げ”や“お面つくり”“さかなすくい”などのコーナーがあり、みんなとても喜んで遊んでいました

「〇個はいったで~」と輪投げの成果を教えてくれたり、かわいく出来上がったお面をつけて「見て見て~」と嬉しそうに保育教諭に見せにきてくれました。さかなすくいの名人もでました最高61匹すくっていましたよ

 

楽しく遊んだ後の給食も、またお楽しみです

なんと、七夕ごはん(とうもろこしの星がちりばめられたご飯の上に、星形ニンジンやキュウリで飾り付けられています)と天の川汁(そうめんを川に見立ててオクラの星を飾っています)、デザートにスイカがありました。美しい盛り付けに子どもたちは大喜びで、「お星さま食べよっと・・・」と楽しそうに食べていました季節を感じたり食べる意欲につながるように、献立や盛り付けの工夫がされている給食です

 

そんな楽しい七夕お楽しみ会でした