今日は運動会の予予行でした part2~5歳児すみれぐみ~ 【英彰ほっとニュース】 2020-09-17 18:39 UP!

バランスマーカー。バランスがとれないと落ちてしまいます。あそびながらバランス感覚が育ちます。

演目は『豊年太鼓』。
繰り返し取り組んできたことで、リズムも身についてきました。

太鼓は仲間と気持ちを合わせることが大切です。待っている間もしっかりと友だちの姿を見ています。

 

 5歳児すみれぐみは今年の運動会で『運動あそび』・『太鼓』・『リレー』と、親子での『フォークダンス』に取り組みます。

 

 『運動あそび』では”バランスマーカー”を使ってのあそびや大縄跳び、そして友だちとつながって取り組む”さくらんぼリズム”に取り組みます。

 

 さまざまな取り組みを通じて、友だちと力と気持ちを合わせる心地よさや大切さ、そして頑張ったことで得られる達成感を感じながら、それが一人ひとりの自信へとつながっていってほしいと思っています。

 

 今後も取り組み後の振り返り(クラスのみんなでよかったところやアドバイスなど出し合います)も大切にしながら、運動会に向けての取り組みを重ねていきます。

 

 

 

今日は運動会の予予行でした part1~4歳児さくらぐみ~  【英彰ほっとニュース】 2020-09-17 18:38 UP!

春から少しずつ取り組んできた鉄棒。少しの手助けで自分の力で回れるようになってきました。

大縄跳びではくぐり向けに挑戦!横に揺れる波もとび越えます。

日ごろから継続して取り組んでいる『アートヨガ』。運動会では親子でたのしみたいと思います。

 

 今日は運動会に向けての1回目の予行練習をしました。

 

 4歳児さくらぐみは今年の運動会で 『運動あそび』・『パラバルーン』と、親子での『アートヨガ』に取り組みます。

 

 他クラスの先生やこどもたちが”お客さん”となって応援してくれる中、少し緊張している姿も見られましたが、頑張ったことで取り組み後はまた一つ自信につながった表情を見せてくれました。

 

 今後も友だちと一緒に楽しみながら、当日に向けて取り組みを重ねていきます。

走ることが楽しい!! そこから一歩成長して、一生懸命取り組むからこそ『勝って嬉しい!』『負けたら悔しい』『だから次は頑張る』という心の育ちを大切にしていきたいです。

作戦会議その1。走る順番を決めています。自分が走りたい順番に並んでいました。

作戦会議その2。速く走れると思う走り方を身振りで伝えています。チームの仲間が真似をして一緒にしています。

 

リレーに取り組んで・・・

 

 走ることが楽しく、リレーの取り組みに嬉しそうに参加しているこどもたち。しかし、負けても『悔しい』という様子はあまり見られず、一人ひとりが『走ったことで満足』して終わっている姿が・・・。 決して勝ち負けがすべてではありませんが、『悔しい』『勝ちたい』と思う気持ちは『向上心』や『意欲』につながる大切な気持ちです。

 

 

 リレーの取り組みを通して、チームが勝つためにどうしたらいいのかを『考え』、『意見を出し合い』、様々な『をし』、『(チームの)友だちと同じ目標に向かって』、『自分の力をしっかりと発揮する』ことの大切さに気付いていけるような経験を重ねていきたいと思っています。

 

 

 この日の取り組みでは、初めて”作戦会議”ももちました。走る順番を変えてみたり、『速く走れる走り方』を身振りで表現してみる姿などがみられました。 このような経験を重ねていく中で何事に対しても意欲的に、主体性をもって取り組む力を育んでいきたいです