よる夜保育(すみれぐみ)part2 【英彰ほっとニュース】 2020-06-24 18:40 UP!

安全に取り組むための約束をしてみんなでバンダナを染めました。

白いバンダナが少しずつ赤色に変化していく様子も見ました。仕上がりが楽しみです。

すみれぐみの保育室には、みんながイメージと見通しをもってよる夜保育の取り組みを楽しめるように、大きなデイリー表が貼ってあります。

 

 よる夜保育の取り組みも進み、今日は親子で絞って模様をつけてもらったバンダナを染めました。

 みんなで”英彰カフェ”のスペースに集まり、染め方の話を聞きながら、一緒に染めました。 お湯を使うので安全に取り組むための約束もありましたが、話を聞いてしっかりと約束も守れました。

 

 白い布がじわじわと赤色に染まっていく様子を、みんなワクワクした表情で見ていましたよ。明日まで液に漬けておきます。仕上がりが楽しみですね。

 

 仕上がったお揃いのバンダナで、よる夜保育は更に盛り上がること間違いなし!同じ目標に向かい、友だち同士意見を出し合ったり工夫しながら取り組みを進める経験を大切にしていきたいです。

よる夜保育(すみれぐみ)part1 【英彰ほっとニュース】 2020-06-24 18:37 UP!

クラスのみんなで話し合い、自分たちでよる夜保育の取り組みを進めています。

≪おもちゃの国の王様≫から手紙が届きました。お礼とお願い事が書かれていました。

調理担当の先生が、クラスに来てみんなからの質問に答えてくれました。

 

 今月に入りクラスのこどもたちも登園し始め、みんなで「よる夜保育」の取り組みを進めることができるようになりました。すみれぐみは道具や玩具を大切に扱うこと、特に園のみんなの物(共有の物)は大切にしていこうという『道徳性・規範意識の芽生え』につながる心の育ちを大切にしています。

 

 そんなすみれぐみのみんなに≪おもちゃの国の王様≫から手紙が届きました。そこにはいつも大切にしてくれている事へのお礼と、そして・・・。よる夜保育当日に何かがあるのか!? 期待が高まってきます。

 

 よる夜保育当日の給食はカレーライスと茹で野菜サラダ(5歳児のみ。他児はナスとベーコンのトマトパスタ、すまし汁)。給食のカレーに使われている食材を調理担当者の先生から直接教えてもらいました。質問した事に対して話をしてもらうことで、主体的に学ぶことができ、言葉による伝え合いや健康な心と体の育ちにつながる食育のよい機会となりました。 教えてもらった食材等は英彰こども園内の【スーパー エイショー】に買いに行く予定です。買い物ごっこを楽しみながら、購入する品の個数やお金のやり取りを通して数量の感覚や社会生活に必要な力の育ちへとつなげていきたいです。

 

 

運動遊びの様子
  『ちゅうりっぷぐみ』
両足跳びやトンネルのくぐり抜けなど楽しんでいます。

運動遊びの様子『さくらぐみ』
鉄棒の足掛けまわりにチャレンジ。友だちの声援が頑張る気持ちを後押ししてくれます。

水遊びが始まりました。取り組む人数やたらいの数など工夫し、密にならない環境づくりを行って楽しんでいます。

 

 新生活様式での園生活も1か月が経ち、その中でこどもたちも安心して過ごしている姿が見られます。

 

 6月のこども園では、5月に植えた夏野菜の収穫も始まり、観察を楽しみながら育てた野菜を味わったり、運動遊びも楽しんできました。そして今週からは水遊びの取り組みも始まっています。

 

 また、すみれぐみは7月4日(土)のよる夜保育に向けての取り組みを重ねています(詳しい様子は後日お知らせします)。

 

 どの取り組みも「友だちと一緒にできて楽しい!」「友だちに認められることが嬉しい!」という『友だち(人)とつながる力(協調性)』や『自己肯定感』へとつながる心の育ちも大切にしています。

 

 今後も密を避けるなど感染症への対策を行いながら、みんなで取り組みを楽しめるようにしたいと思っています。