安全教育の取り組み part2 【英彰ほっとニュース】 2021-06-12 17:12 UP!

”園長先生のお巡りさん”登場で、こどもたちも楽しみながら集中して話を聞いていました。

園庭に登場した”模擬道路”。実際に歩く体験をすることで、学びも深まります。

園庭に避難後、職員による水消火器を使った『消火訓練』を見学。実際に見ることにより、防火・消火に対する意識も強まります。

 

~大切な命を守る取り組み~

【交通安全教室・消防訓練の取り組み】

 

 例年、警察や消防など関係機関の協力を得て、担当の方に来園していただき開催していましたが、今年度も園の職員による取り組みとなりました。

 

 しかし、園長先生による『1日お巡りさん』が登場したり、水消火器を使っての消火訓練を真近で見るなど、こどもたちが楽しく、そして主体的な学びができるような取り組みとなりました。

 

 今後も毎月の災害訓練の実施等、命を守るための取り組みを大切にしていきます。

 

安全教育の取り組み part1 【英彰ほっとニュース】 2021-06-12 17:12 UP!

看護師による手洗い指導も継続的に行われ、こどもたちは丁寧な手洗いの仕方が身についてきました。手洗い時も密にならないように水道の環境も工夫しています。

給食を食べる時はテーブルにアクリル板を設置。静かに食べることの大切さも繰り返し話をし、こどもたちも意識して食事をしています。(写真は2歳児クラスの食事の様子です)

 

~大切な命を守る取り組み~

 

【園生活】

 

 緊急事態宣言が延長となり、予定していた行事(保育参観や個人懇談)も変更となりました。

 

 園としても大変残念に思っていますが、感染状況が落ち着いてから、安心して園での生活やこどもたちの様子を見ていただきたいと思っています。

 

 園ではこどもたちと共に引き続き感染予防の取り組みに努めています。

 

 大切な命、みんなで守っていきましよう。

いろいろな遊具を設定し、サーキットあそびを楽しみました。
普段とは違う園庭に、こどもたちは大喜びでした。

園庭でお弁当を食べました。
うれしい&おいしいお弁当タイムでした。

 

えいしょう公園 楽しいなぁ

 

5歳児すみれ組の様子も紹介します。